2017年3月17日 更新

体に良い♡全国の「青汁」を使った飲食店特集

みなさんは“青汁”に対してどのようなイメージを持っていますか? かつては「苦い!」「まずい!」「健康のために仕方なく!」なんてイメージも、、、 今の青汁は全然違う!!! 飲みやすくておいしい青汁がたくさん登場したのに加えて最近では青汁を取り扱ったお店も注目されています。

 青汁のイメージって?

みなさんは“青汁”に対してどのようなイメージを持っているでしょうか。

全く飲んだことのない人と普段の食生活に青汁を取り入れている人とでは持っている印象は大きく異なります。

青汁を全く飲んだことのない人が持ちやすいイメージとしては「苦い」「まずい」などマイナスのイメージ。

しかし普段から飲んでいる人からは「意外と飲みやすい!」「毎日続けられる!」といった声が多く聞かれます。

最近では美容・健康に気を遣う女性たち、栄養が偏りやすい一人暮らしの方などを中心に食生活に青汁を取り入れる人が増えてきているんです!!

こういった青汁に対するイメージの変化により、青汁を取り扱っているお店もどんどん注目を集めています。ここではそんなお店の中からいくつかご紹介いたします。

 ①自由が丘 青汁専門店 natural-lism

2012年の6月にOPENしたこのお店の青汁はすべて有機JASの認定を受けた、愛媛県産オーガニックケールを使用しています。

ケールは「野菜の王様」と呼ばれるほど栄養価の高い野菜。そのうま味と栄養価が凝縮される冬場にのみ育てるこだわりの栽培方法と、遠赤外線で乾燥する加工方法で素材の良さを最大限に活かしています。

余計なものは足さず、野菜そのものを粉末とタブレット化したものが販売されています。
また、目黒区自由が丘にあるお店では青汁の試飲だけでなく、青汁アイスを食べることも出来ます!
ゆっくりと青汁を試飲出来るスペースや店頭販売されている青汁アイスを食べるソファースペースも用意されています。

「どの青汁が良いのか?」お店の方が相談にも乗ってくださるので“青汁”に少し抵抗がある方にもおススメなお店です。
  • 青汁専門店natural-lism/ナチュラルリズム
  • 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-21-5-1F
  • TEL 03-6421-1806 FAX 03-6421-1806
  • 営業時間 11:00〜19:00
  • 定休日 水曜日
  • 東急東横線/東急大井町線 自由が丘駅正面口から徒歩7分

 ②京都 GREEN FARM


京都にあるGREEN FARMは宅配牛乳店(有)たにじりやと、元祖青汁こと遠藤青汁がコラボしています。



ケールパウダーがかかったソフトクリームやケールの成分を練り込んだシフォンケーキのほか、有機無農薬栽培ケールの生葉や季節の果物を使ったスムージーなども販売されています。
砂糖や氷を使用せず、食材そのままの味を楽しむことが出来るスムージー。


注文を受けてから1杯ずつ調理するという徹底したこだわりです!
  • 〒606-8202 京都府京都市左京区田中大堰町92
  • Tue-Fri. 10:00-19:00 Sat. 11:00-18:00

 ③表参道 神宮前 もくち

素材の味を生かした和食料理のお店、もくち。

ここでは何とも珍しいいぐさ青汁鍋が食べられます!
熊本産のいぐさを使った青汁が鍋に入れられ、汁までおいしいという鍋はこのお店の名物。

粉末にした青汁がスープの味をひきたてます。
もくちは神宮前店のほかに青山にある本店、原宿店もあります。
まだまだ寒いこの時期、いぐさ青汁鍋で身体の芯までポカポカに。鍋の季節だからこそ、たまには変わり種の鍋に挑戦してみませんか?
  • 〒150-0001東京都渋谷区神宮前4-5-10野口ビルB1
  • 地下鉄(東京メトロ) 銀座線 千代田線 半蔵門線 表参道駅 A2番出口より徒歩3分
  • TEL 03(5770)5235
  • 月~土曜日:12:00~15:00/17:00~23:00 定休日:日曜日・祝日

 ④北海道 村上カレー店プルプル

北海道にある村上カレー店プルプルでは冬限定の「かきの青汁カレー」を食べることが出来ます。
札幌にある美味しいスープカレーのお店、プルプル。店内は独特な雰囲気ですが、味には定評があり、初めて食べてからそのまま常連客になる人も!
このお店の名物は「ナット・挽肉ベジタブル(ひき割り納豆と鳥のあらびきのカレー)」。これを目当てにプルプルを訪れる人も少なくありません。

そして冬の間の期間限定商品として販売されているのがかきの青汁カレーです。

豆腐・牡蠣・インゲン・青汁が入ったカレーで、牡蠣は贅沢にも5個も入っていて一日の途中で売り切れなんてことも!
  • 札幌市中央区南2条西9丁目ケンタクビル29地下1階
  • 営業時間 11:00~20:00(※売り切れの場合は閉店)
  • 定休日:日曜日

 ⑤丸の内 ケールを使ったサンドイッチ「BKT」

“ニューヨークの朝の女王”といわれるレストラン「サラベス」が2015年12月、東京・八重洲にグランドオープンした「サラベス 東京店」。

ここではヘルシーでリッチな朝食が食べられます。
こちらが青汁の主成分と言われるケールを使ったサンドイッチ「BKT」
ベーコン、ケール、トマトが入っている、まさにヘルシーでリッチな朝食です。
特別な朝になること間違いなし!
サラベス東京店の他にサラベス新宿店でも、このBKTサンドイッチを食べることが出来ます。
東京店 9:00AM~4:30PM(L.O)新宿店 9:00AM~5:00PM(L.O)
Dinnerメニューに変わってしまうとBKTサンドイッチは食べることが出来ないのでご注意を。
  • 住所:東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング南館 2・3F
  • 電話番号:03-6206-3551
  • 休業日:不定休
  • 営業時間:08:00 - 23:30| LO.22:30

 青汁=まずいはもう遅い!

調べてみると、青汁を取り扱っているお店は意外とたくさんあることが発覚!
これからさらにお店が増えていくことが期待されます。

青汁がスイーツにも鍋にもカレーにも。

青汁って意外と万能なのかも??
「青汁=まずい」という認識で止まっている方はぜひこの機会にいろいろな青汁に挑戦してみてください!
この記事のキュレーター
この記事のキーワード
この記事に関係するカテゴリー