2017年3月17日 更新

鉄分を簡単においしく補給!健康のために飲みたいおすすめの鉄分入り飲料

健康維持のために欠かせない栄養のひとつである鉄分、みなさんはどのように摂取していますか?忙しい毎日の中で、栄養にも考慮して食事を摂り続けることは大変。そんな時に飲みたい手軽に鉄分を補給できるおすすめの鉄分入り飲料をご紹介します!

 鉄分不足をなんとかしたーい!

鉄分不足で貧血に悩む女性は多いですよね。

特に月経の時期は鉄分が多く失われるため、より意識して鉄分を食事に取り入れる必要があります。
性別にかかわらず、鉄分が不足すると疲れやすくなったりめまいや動悸や頭痛、肩こりなどの症状が強くでやすくなるので、健康管理のためにもしっかりと摂取したい栄養のひとつです。

 おすすめの鉄分補給飲料はこれだ!

今回は簡単に鉄分を補給できる、鉄分が入ったおすすめの飲み物をご紹介します!

食事で取り入れるのが難しい場合でも、飲み物なら手軽に毎日の食生活にプラスできますよ♪

トロピカーナエッセンシャルズ 鉄分

▲「エッセンシャルズ」とは「必要不可欠」という意味なんだそう。

そんな必要不可欠な栄養素である鉄分の一日の平均的な鉄分の摂取量を、一日に摂取したい鉄分の推奨量から引いた「不足分」を補えるおいしく補給できる飲料です。

マンゴーピューレベースでさっぱりとした味わいなので、ジュース感覚で飲むことができます♪

雪印メグミルク プルーンFe 1日分の鉄分 のむヨーグルト

一日分の鉄分
のむヨーグルト
…鉄分不足なのです。
▲この一本で一日分の鉄分が摂れる、鉄分補給には嬉しい飲み物です。のむヨーグルトなので、ヨーグルトの味が好きな人にも嬉しいですね。

カゴメ 野菜一日これ一本超濃縮鉄分

▲一日分の野菜がぎゅっと詰まった上に、鉄分が豊富なほうれん草を多く配合されているので、鉄分補給にもぴったりな一本になっています!

カゴメ 植物性乳酸菌ラブレLight 1日分の鉄分

こんばんはー☆彡
今日の夕飯はとても投稿できるよぅなものじゃなかったのでー(´θ`llll)

でもカレンダー埋め尽くしたいから
毎晩お風呂上がりに飲んでる
『ラブレ』を載せます♪

日替わりでどちらか1本飲んでまーす(^O^)v

どっちも美味しいーょ♡

ちなみに今日は鉄分の方飲みました(*^o^*)
▲植物性乳酸菌ラブレと1日分の鉄分が同時に摂れるプルーン味の飲料です。糖質オフで低カロリーなのもポイントです♪

大正製薬 アルフェネオ

 (4645175)

gn 🌛
#today#alfe#gn#lfl
▲パッケージも可愛らしい、疲れた時にも飲みたい鉄分補給飲料です!さわやかで飲みやすいグリーンアップル味になっています。

フルッタフルッタ アサイーエナジー オリジナル

 (4645171)

フルッタフルッタのアサイーは最高濃度のグロッソを使用。
濃厚で味も栄養価満点(^-^)
#フルッタフルッタ
#アサイー
▲濃厚なアサイーが美味しくて評判のフルッタフルッタのアサイーエナジーは、アサイーに豊富に含まれる鉄分以外にも、食物繊維や健康維持に必要な栄養素もたっぷり入ったドリンクです。
こんなに濃厚なアサイーは他では味わえません!

ハウス PLUSSY1000 おいしい鉄分(オレンジ味)

 (4645935)

鉄分いっぱい摂取しないとー
#鉄分 #鉄分足りてません #貧血 #鉄欠乏症貧血
#焼肉いこーよー #レバーください
▲たっぷりのビタミンCと鉄分が入った、オレンジ果汁に炭酸が入った飲料になっています。

美肌を保つためにもビタミンCは必須なので、鉄分不足に関わらず飲み続けたい一本です。

 しっかり鉄分補給をして健康管理をしよう!

鉄分不足に悩んでいる人もそうでない人も、手軽に鉄分を摂れる飲料はおすすめです!
 (4645898)

#品数多め #私 にしては…。笑

#春 の#紫外線対策 #トマト の#リコピンで#美肌効果期待 ‼︎ #ほうれん草 から#鉄分
#水菜 からも#ビタミンc #カロテン #マグネシウム #カルシウム #摂取 !

今回は#こんにゃく も。
#グルコマンナン で#腸内環境を整える 。
#水分 が多い
#きゅうり #水菜 と同時に#摂取 することで、
#満腹感 も満たされるので#ダイエット にも#🙆 もちろん#便秘解消 にも#🙆 ちなみに#ほうれん草 の#赤い根元が一番#栄養価 があり、#マグネシウム を含んでるみたいなので捨てるのは勿体無いと今日知りました笑
#マグネシウム はより#便秘改善 にはいいみたいです!!\(´ω` )/ #おすすめ ♡︎
ですが、しっかり栄養の摂れるサプリやドリンクだけではなく、バランスのとれた食事をしっかり食べることもとっても大切。

毎日の食事は、好きなものを食べる他に栄養についても考えて摂っていきたいですね!
この記事のキュレーター
この記事のキーワード
この記事に関係するカテゴリー