アピシウス

アピシウス

フランス料理
銀座、新橋、有楽町
有楽町

『アピシウス』の店舗情報

よみがな あぴしうす
欧文表記 Apicius
都道府県 東京都
エリア 銀座、新橋、有楽町
有楽町
時間(分) 3
距離(m) 250
カテゴリ フランス料理
郵便番号 100-0006
住所 千代田区有楽町1-9-4蚕糸会館ビルB1
電話番号 03-3214-1361
FAX番号 03-3214-0440
お店Web http://www.apicius.co.jp/
休業日 日曜日
平日営業 11:30 - 23:30
土曜営業 11:30 - 23:30
休日営業 11:30 - 23:30
ランチ 15,000〜25,000円
ディナー 25,000円以上
利用目的 友人・同僚と,デート,宴会
モーニング あり
ランチ営業 あり
23時以降 あり

『アピシウス』を予約する

【ぐるなびの店舗ページ】でネット予約


【食べログ】でネット予約

『アピシウス』に投稿された写真

owmoryver2
3年前

本日の晩餐! 東京を代表するグランメゾンのこちら~! 恐るべきディナーコースをいただいて来ました!m(__)m このフレンチの名店と、徳島の和の名店『青柳』のコラボによる和洋折衷の特別な夕べの始まりです~(^-^)v 名画が飾られたお店の内装も落ち着いていて、実に見応え有りますよね~(*^^*)! で、食前のシャンパーニュは『シャンパーニュ・バロン・ド・ロートシルト』です、また~(^_^;)! 今回はロスチャイルド家主催じゃ無いですけどね 明日からの怒濤のメニューの連載、乞うご期待~!

owmoryver2
3年前

アピシウスディナー連載最終回 ◎ミニャルディーズ 最後の一皿に相応しい美しい食後の小菓子 フランス菓子のミニチュア博覧会のようです~(*^^*)! アピシウス、恐るべしですね 今回は、隣席のご夫妻が、明るい地方の素封家で、楽しく過ごさせていただきました 東京、ご三家老舗ホテルのここだけのランキングとかで、意気投合! 先日のロスチャイルドさんのパーティーも、招待状来てたけど、都合がつかなくて欠席されたそうで…(^o^;) 世間は狭いな~! 最後までご覧頂きありがとうございました。

owmoryver2
3年前

アピシウスディナー連載2回目 前菜からスタート ◎あたたかいアワビ(右上) ◎雲丹とキャビア、カリフラワーのムース、コンソメゼリー寄せ(左下) ◎名物文箱八寸 国産宮崎キャヴィアと日本料理(右下) ◎四角のパン(左上) オーソドックスなプレートに、完成度の高いお料理が出て来ます! ムースは、アピシウス初代料理長高橋徳男氏の考案、今日も当店のスペシャリテ これ、雲丹とキャビアは、ムースの中にあり、懐かしい味付け~! 文箱八寸は青柳さんの看板料理 小さな文箱が可憐! 明日に続く

owmoryver2
3年前

アピシウスディナー連載4回目 メインコース ◎トマトすき焼き 青柳が考案した有名料理が、ストウブ鍋にて登場 すき焼きの新しい地平を開く、と言われる品だそうですが、言葉に出来ない円やかな美味しさ~\(^^)/ ◎シャトー・ムートン・ロートシルト2012 ワインについては説明省いて来ましたが、ずっとロスチャイルドワインが白赤、色々出て来てます。で、すき焼きには、この真打ちが登場~m(__)m ◎レストランA伝説のパスタ シャンパン鍋の煮汁で作ったパスタ~!

owmoryver2
3年前

アピシウスディナー連載3回目 ◎温製ロワール産ホワイトアスパラガス ボルドレーズ風ブールノワゼットソース 実にしっかりした歯応えのホワイトアスパラガス、美味しい~! ◎シャンパン鍋 春の貝類と共に こちら当夜限定料理 蛤、浅利、牡蛎等をシャンパンを使って酒蒸しにすると言う…! しかも使用するシャンパンは、先程の食前酒『シャンパーニュ・バロン・ド・ロートシルト』~(^_^;)! これを岩元料理長が、目の前で鍋にドボドボ入れて作ってくれました 贅沢過ぎて、お客の方が引いてました!

owmoryver2
3年前

アピシウスディナー連載4回目 デザートです ◎ムートン・カデー・レゼルブ・ソーテルヌ2012 貴腐ワインの名産地ソーテルヌで、ロスチャイルドが作っているデザートワイン ◎ソーテルヌまんじゅう で、このワインを使って『青柳』がまんじゅうを作っちゃいました 酒まんじゅうのワイン版、美味い! ◎クレームブリュレ アピシウス、得意料理のクレームブリュレ 流石に見事なお味でしたね♪ 名店二店のデザートで、豊潤な時間が流れます!(*^^*)

Aibo21st
1年前

今日は第15回東京グランメゾンチャリティカレーです。先ずはアピシウスのビーフカレー。 岩手県産短角牛を使用したバラ肉の赤ワイン煮込み。付け合わせは、熊本産新玉ねぎと赤キャベツのピクルス。カレーのソースは、牛骨、鶏ガラでブイヨンとり、スパイスを7種類使用。ごはんは宮城県産ひとめぼれ。等々、流石グランメゾンの拘りが感じられます。久しぶりにオーセンティックなカレーで肉が良く煮込まれいて柔らかい。ワインの世界でいうブラック系フルーツの印象。限定600食の11番目で堪能させて頂きました… (^ ^)

chebzo
3年前

結婚記念日ディナーに行ってきました。今後はこういう店にはなかなか行けなくなるだろうとかなり奮発。 チーズ(全17種)も、デザート(全8種)も、お茶菓子(全30種以上)も、好きなだけ選んでくださいと言われても、さすがに全部選んで食べきれないし、そういうガツガツしたお客が来るようなお店の雰囲気ではないので涙を飲んで一部しか頼んでおりません。十分食べているのになんとなく悔しい気分になる不思議 (。•́︿•̀。)

Aibo21st
11ヶ月前

今日のチャリティカレー、2店目はアピシウス❗️の「十六穀米と南部高原豚カツカレー」です。 豚カツと豚足カツの2種類が乗ってます。付け合わせは、紫キャベツ、赤玉ねぎ、玉ねぎのピクルス。スパイスオイルは香茸、コリアンダー、ブラックペッパー、エルブドプロヴァンス、シナモン、チナータなどが入っている由。豚足と豚耳は香味野菜と白ワインで約4時間煮込んでます! ボリュームあり❗️されど完食!(笑)

Aibo21st
1年前

台風💨の影響で横浜マラソン2017が中止になったので、方針を変更して(笑)大雨の中、第14回東京グランメゾンチャリティカレーをハシゴ。先ずは朝1030着で111番で入れたアピシウス。 「チキンカレー(伊達鶏)ココナッツオイル風味」 チキン、胸肉はミンチにしてタンドリーチキン風に、もも肉は一口カツになります。毎度の事ながら1000円でこのクオリティ❣️

ページTOPへ