トラディショナルダイニング ラ ブラスリー

トラディショナルダイニング ラ ブラスリー

フランス料理
銀座、新橋、有楽町
日比谷駅

『トラディショナルダイニング ラ ブラスリー』の店舗情報

よみがな とらでぃしょなるだいにんぐらぶらすりー
欧文表記 TRADITIONAL DINING La Brasserie
エリア 銀座、新橋、有楽町
日比谷駅
距離(m) 270
カテゴリ フランス料理
住所 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 インペリアルタワー B1F
電話番号 03-3539-8073
お店Web http://www.imperialhotel.co.jp/cgi-bin/imperial_hp/index.cgi?ac1=JTR&ac2=labrasseri&ac3=&Page=hpd_view
休業日 年中無休
平日営業時間(備考) 11:30 - 14:30/17:30 - 21:30
土曜営業時間(備考) 11:30 - 14:30/17:30 - 21:30
休日営業時間(備考) 11:30 - 14:30/17:30 - 21:30
ランチ 3,000〜5,000円
ディナー 15,000〜25,000円
利用目的 友人・同僚と
ランチ営業 あり
特記事項 ランチ時は全席禁煙

『トラディショナルダイニング ラ ブラスリー』を予約する

【ぐるなびの店舗ページ】でネット予約


【食べログ】でネット予約

『トラディショナルダイニング ラ ブラスリー』に投稿された写真

escoffier
1年前

開店35周年記念特別ディナー 連載第2回 ◎スパイスを香らせた国産牛ローストビーフ、レフォールクリームと庭園風野菜 このレストランの十八番、ローストビーフ 国産牛の巨大な塊のプレゼンテーションで、見事さを盛り上げます 普段のここのローストビーフは国産牛じゃ無いので、特別らしいです ソースもちょっといつもと違うかな? 今回は生のシャンソンの演奏付の宴~(^-^)v アールヌーボー調のこのレストランで『パリの空の下』や『サントワマミー』を聞きながらいただくと、気分は巴里ですね~ 続く

escoffier
1年前

開店35周年記念特別ディナー 連載最終回 デザートはこちら! ◎ベイクドアラスカ 余りにも有名な古典派デザート でも、これ、大人数の宴会とかでないと中々サーブできない品のせいか、最近はすっかり目にしなくなっちゃいましたね~(ーー; これは食べる前の、炎のパフォーマンスが全てみたいな逸品 様々な色の炎が、アラスカから見えるオーロラに似てたから、この名前だとか 子供の頃 『なんで、燃えてるのにアイスクリーム冷たいの?』 と父に聞いて、父が笑ってた顔が今も思い出されます お付き合い感謝

owmoryver2
3年前

獺祭ディナー ◎デザート 柿のコンポートと獺祭の酒粕のアイスクリームの取り合わせ デザートにも、目一杯獺祭が使われてます! 上に乗ってる水飴の丸いのも獺祭の味がします~(^_^;)! 何と贅沢なデザートスイーツでしょう! で、獺祭の桜井社長、帝国ホテルブラスリーの八坂シェフと記念写真~\(^^)/ 家内も『幸せ~』と言ってくれて、お誕生日ディナーは成功でした!o(^o^)o 久しぶりに何枚もに分けて投稿させていただきました。 最後までご覧いただきありがとうございました!m(__)m

escoffier
1年前

名店ラ ブラスリー開店35周年記念特別ディナー 3/13開催 連載第1回 ①ラングスティーヌのショウフロワを食前に 海老を紅白の彩りで、おめでたさを表現してる一皿目です ②ロレーヌ風キッシュ サラダ添え ブラスリーらしいキッシュの前菜です ③舌平目の細切りフリット ポテトとアーティーチョークと共に ミュラ風 魚料理 舌平目ですが、ちょっと珍しいフリット でも帝国ホテル伝統の料理だそうです この有名店ももうそんなに経ったんですね! 一夜限りのコースを連載します

Mei0v0
1年前

帝国ホテルのランチコースA 夏野菜のスープはコクがあって美味しすぎた!(*゜∀゜)シ たっぷり配膳されたのにお代わりしたいくらい。 メインは名物のローストビーフ♪ 桃色にいい加減に熱が入りしっとり柔らかくてジューシー。 マッシュポテトもグレイビーソースも美味しい(≧∀≦) イギリスで食べたのより遥かに美味しかった… 帝劇のビューティフルを観劇(*´∀`) チケットの売れ行きが良くないっぽいけど、構成が良くキャロル キングの歌がたくさん出てきて楽しかったな 実は観劇連チャンで有楽町に通い中でした

owmoryver2
3年前

獺祭ディナー メインの登場! ◎磨き その先へ ◎花山椒を香らせたシャラン鴨胸肉のローストと腿肉のつくね風、優しいジュと蕪のみぞれ風ソース 今年三回目の鴨肉をいただいちゃいました…f(^_^) 深い味わいは流石はシャラン鴨~! シャラン鴨のつくね、初めて食べたけど、実に滋味の深い味ですね~! で、これに合わすのが真打ち『磨き その先へ』 これは恵比寿の三越でも試飲不可 720mlで3万2千円する幻の酒 薫りは少なく物凄く重い液体でした! 充分に鴨肉に対抗出来る、深ーい味わい!(^^)

Micchi01
6ヶ月前

昨日は両親とディナーしてきました🤗 前菜はポワロネギとエビのヴィネグレット、アンチョビのソースが美味しくてパンをお代わり笑 メインは真鯛のローストと蝦夷鹿ソテー。お肉に添えられた洋梨のカラメリゼが美味しかった❣️ スープは大好きなアーティチョークでしたが、うっかり写真撮らずに飲み干してしまった笑 ワインとお料理が美味しくチーズもオーダー。エポワス大好き❣️ 父はきほんのきがなっているとか言っちゃって上から目線で褒めていたがw確かにオーソドックスなお料理が丁寧に出されていて美味しかったです✨

owmoryver2
3年前

帝国ホテルゆかりの有名人にちなんだメニュー ◎魚料理 オマール海老のグラタン エピュキュリアン風 1974年、帝国ホテル孔雀の間にて開催された、マレーネ・ディートリッヒのディナーショーで提供されたメニューのアレンジ ◎肉料理 雉の古典料理 アルカンタラ風 当時としては破格の一人10万円にも上ったディートリッヒのディナーショー。思い出に残る特別な料理を、とのディートリッヒからの注文に、ホテルが威信をかけて取り組んだ雉の料理 当然、滅茶苦茶美味いですね! 左はその10万円のチケット!

owmoryver2
3年前

帝国ホテルゆかりの著名人にちなんだメニュー ◎ほんのり温かいブラウニーをバニラアイスクリームと共に ラズベリーのクーリ添え 1934年に日米野球の為に来日した、ベーブ・ルース。甘いものが大好きで、試合の合間にアイスクリームを食べていたというエピソードからイメージした創作デザート。 帝国ホテル伝統のバニラアイスクリームで、上品なデザート!\(^o^)/ 最高! 堪能させていただきました!(^-^)v 今日もフルコース、ご覧いただきありがとうございました!m(__)m

owmoryver2
3年前

獺祭ディナー お魚料理ですね~! ◎純米大吟醸 磨き二割三分 ◎金目鯛のポワレとアンチョビ風味のポテト、アオリ烏賊と彩り野菜を添えて 古典的フレンチのお魚料理~o(^o^)o 手が込んでます! で、お酒はランクアップしましたね♪ 薫りは低くなりましたが、白ワイン並みにこの金目鯛を引き立てます で、山田錦を削ってお米の中心のエキスを引き出すのが、獺祭の技術 お米の見本を見せて貰いました!(^^)v 五割削れば、大吟醸を名乗れるそうで、いかに獺祭がお米を削り込んでるか、分かりますね~!

『トラディショナルダイニング ラ ブラスリー』に関するまとめ記事

ページTOPへ