THE PINT SHACK(ザ・パイント・シャック)

THE PINT SHACK(ザ・パイント・シャック)

ビアバー

『THE PINT SHACK(ザ・パイント・シャック)』の店舗情報

住所 〒 日本、〒420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町4−6
電話番号 0542937999
ランチ 不明
ディナー 不明
利用目的 友人・同僚と

『THE PINT SHACK(ザ・パイント・シャック)』を予約する

【一休レストラン】でネット予約


【 ヒトサラ 】でネット予約


【Yahoo!ロコ】でネット予約

『THE PINT SHACK(ザ・パイント・シャック)』に投稿された写真

aki73
1年前

アオイビールの直営店 パイントシャックへ。 宮ヶ崎01ビターを。 クリアなブラウン。 シャープな口当たりに、しっかりした苦味。 ABV3.5パーセント。 ごくごく飲める。 この日は紅ほっぺとあきひめサービスが(^∇^)。 合わせてみると、苺の甘さとビールの苦みが喧嘩しないでそれぞれいきて、なかなかいける。 さらに試してみたくて、ボヘミアンピルスナーのAOI 11も追加。 こちらの相性はいまいち。 ご馳走様さまでした(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚

aki73
2年前

ビール335。 静岡のTHE PINT SHACKへ^ - ^。 今回は奈良醸造のオプティマを。 ブラウン色でモルティー、太い苦みだが苦すぎないのがよい。 隣のお客さんがブルーベリーのレアチーズケーキを頼んでいて、旨そうでこちらも注文( º﹃º` )。 かたさはレアチーズケーキというよりはチーズケーキだったが、味はレア。 ビールに合わせたら、なかなかいい相性。 家でもさらに試す価値あり! ご馳走様さまでした(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚

aki73
1年前

本日、ご紹介するビールはこちら。 北海道のノースアイランドビールの鏡餅エール^_^。 調べてみたら、毎年お正月に合わせて醸造しているビールで、ホップの柑橘香で「みかん」を、ウィートエール(白ビール)でお餅の「白さ」を表現しているとのこと。 ホッピーさとウィート感のいいバランス。苦みと酸味、そして甘みのバランスもよく、最後にカルピスソーダやスコールのような乳製感。 いいビールだ。 ご馳走様さまでした(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚

aki73
1年前

北海道 ノースアイランドビールの鏡餅エール。 hoppy wheat ale 5.5%。 柑橘系+少しイチゴ。 色は鏡餅をイメージして少し白っぽいゴールド。 ボディはミディアム弱。 炭酸感は細かい。 ホッピーさとウィート感のいいバランス。そして苦みと酸味、甘みのバランスが良く、最後にカルピスソーダやスコールみたいな乳製感。 いいビールだ。 ご馳走様さまでした(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚

ishiusu
7ヶ月前

賎機IPA ブルーチーズポテサラ カウンター席の皆で盛り上がる楽しさ♪ 初めてのお店で妙な常連感を味わう

『THE PINT SHACK(ザ・パイント・シャック)』に関するまとめ記事

記事がありません

ページTOPへ