東京まぜそば本舗

東京まぜそば本舗

『東京まぜそば本舗』の店舗情報

住所 〒 日本、〒142-0064 東京都品川区旗の台3丁目11−13
電話番号 03-3788-7115
ランチ 不明
ディナー 不明
利用目的 友人・同僚と

『東京まぜそば本舗』を予約する

【一休レストラン】でネット予約

【ぐるなびのページ】でネット予約


【Yahoo!ロコ】でネット予約

『東京まぜそば本舗』に投稿された写真

Utupul
1ヶ月前

旗の台駅近くに構える【東京まぜそば本舗】に訪問しました。いつも混んでる人気店。     本日は《東京まぜそば3号》を注文しました。ドンブリの底には濃いめの醤油タレと鶏油。麺は弾力のある太麺。刻みネギ、刻みのり、魚粉が入るところまでは1号2号と同じですが、3号は生玉子の代わりに茹で玉子が入ります。お肉は1号→チャーシュー&豚バラ薄切、2号→豚バラ薄切でしたが、3号はひき肉&メンマとなります。お好みでニンニクは有無増減ができます。   底のタレが均等に混ぜるまでよくかき混ぜてからいただきます。

Utupul
1ヶ月前

旗の台駅近くに構える【東京まぜそば本舗】に訪問しました。2日連続で来ちゃいました。 昨日は東京まぜそば1号をいただいたので、本日は《東京まぜそば2号》を注文しました。 麺の上には、刻み玉ねぎ,刻みネギ,生玉子,刻み海苔,魚粉,刻みニンニク。ニンニクは増量や抜きが可能となってます。ここまで1号と同じ。1号との違いはチャーシューがなくなり、甘辛く煮た生姜焼き風の豚バラが増量となります。 麺はコシのある中太サイズ。中盛で茹で前250gあり世間の大盛りクラス。

Utupul
1ヶ月前

旗の台駅近くに構えるまぜそば専門店、【東京まぜそば本舗】に訪問しました。   本日は《東京まぜそばスペシャル》を注文。1号、2号、3号が合体したトッピング全部もりとなります。 まぜそばドンブリの底に鶏油と濃いめ醤油タレが入り、その上にモチ感のある中太麺が盛られます。トッピングは刻みネギ、刻みのり、刻み玉ねぎ、魚粉、生玉子、茹で玉子、豚バラスライス、チャーシュー、ミンチが乗っかる謂わゆる全部盛り。ニンニクは量の調整可能になってます。

Utupul
1ヶ月前

旗の台駅近くに構える【東京まぜそば本舗】に訪問しました。駅近ですが細い路側の突き当たりに店舗があり、しかも民家のような店構えなので初めてだと辿りつけないかも。   メニューは混ぜそばのみで10種類ほど。本日は《東京まぜそば1号 並盛》を大盛トッピングで注文しました。 麺の上にのるトッピングは豚バラ甘辛煮,ロースチャーシュー,刻み玉ねぎ,刻みネギ,生玉子,刻み海苔,魚粉,刻みニンニク。ニンニクは増しや抜きが可能となってます。

Utupul
4日前

旗の台駅近くに構えるまぜそば専門店、【東京まぜそば本舗】に訪問しました。 本日は《魚介まぜそば》を注文しました。麺の上に刻みのり,茹でたまご,チャーシュー,刻み葱が乗り、まぜそばと言うよりはラーメンのトッピング陣。ニンニクは入りませんが頼めば入れてもらえると思います。 器の底に豚骨ベースのタレが潜み上から魚粉が盛られます。汁は多めで豚骨ラーメン近い味わいのまぜそばでした。

『東京まぜそば本舗』に関するまとめ記事

記事がありません

ページTOPへ