そば処 瓢箪

そば処 瓢箪

そば
五番町
市ケ谷駅

『そば処 瓢箪』の店舗情報

都道府県 東京都
市区町村 千代田区
エリア 五番町
市ケ谷駅
郵便番号 102-0076
住所 〒102-0076 東京都千代田区五番町4-2
日本
電話番号 03-3239-1522
ランチ 不明
ディナー 不明
利用目的 友人・同僚と

『そば処 瓢箪』を予約する

【一休レストラン】でネット予約

【ぐるなびのページ】でネット予約


【Yahoo!ロコ】でネット予約

『そば処 瓢箪』に投稿された写真

tacarin
2年前

「そば処瓢箪@五番町」で「コロッケそば」430円 +「とろろ」120円。陽光燦々の入学式日和である。穏やかな天候でホッとした。「COVID-19」さえ無ければ最高なのだが。さて、今日は立ち食いそばの原点である「コロッケそば」だ。ココの「コロッケ」は確りしているので、丼中でドロドロに崩れたりしない。私は「ドロドロ」が苦手だ。もちろん好き好きだが。大好きな「コロッケ」にこれまた大好物の「とろろ」を妻合わせる贅沢。貧乏臭くて最高だね。週明けとしては好調な滑り出しだ。明日も楽しみ。ごちそうさま。

tacarin
2年前

「そば処瓢箪@五番町」で「牛丼とカレー丼の相掛け」480円 +「玉子」70円。今日も春爛漫の好天だ。昨日に比すればちょっと肌寒いが、昨日が異常に暖かかったということだ。今日は久し振りにこのメニュウ。堅めに炊かれたご飯との相性は抜群で、美味さ爆発だ。お吸い物も特製でうれしい限り。次回は、お店公認の「裏メニュウ」に挑戦する。なんとなく矛盾しているが、間違いなく美味いはず。お楽しみに。ごちそうさま。

tacarin
2年前

「そば処瓢箪@五番町」で「芽かぶそば」430円 +「ごぼう天」100円。晴天の夏空はスコブル気持ちが良い。やっと私の夏が来た。と言いつつ、世間は例年にはあり得ないシチュエーションだが、世界中がそうなのだ。コレも人生。今日は敢えて「温かいそば」をいただいた。この定番は久し振り。「芽かぶ」のネバトロと「ごぼう天」のコクと芳香が素敵なマッチング。コレは美味いのぉ。ごちそうさま。

tacarin
2年前

「そば処瓢箪@五番町」で「カレー丼」480円 +「玉子」70円。「氷雨」と言うには暖かい。と言いつつ「春の陽気」ではない。こんな日は私の大好物をいただく。ココで今まで何杯食べたコトだろう。「そばつゆ」がベースなんだけれど、ちゃんと「辛い」のが素晴らしい。「玉子」との相性は抜群だ。あっと言う間に胃中に収まる。ごちそうさま。

tacarin
2年前

「そば処瓢箪@五番町」で「肉(ポーク)そば」480円 +「とろろ」120円。天気は良いが寒いぞ。今日も今日とて「火曜日の定番」で大満足。「甘辛豚肉」と「とろろ」の丼中の出会いはなかなか刺激的で奇跡的。美味いのなんの。機会があったらぜひとも一度試していただきたいなぁ。ごちそうさま。

tacarin
2年前

「そば処瓢箪@五番町」で「カレー丼と牛丼の相掛け」480円 +「玉子」70円。氷雨降る。暖冬なのかも知れぬが本当に寒い。今週は4食中3食が「カレー系」。単純に美味さと寒さに負けている証拠。温まる食事がありがたい。ごちそうさま。

noriomizuno
2年前

<山菜きのこそば ¥430> 濃いめのかえしのつゆとやや細めの茹で蕎麦が小さめの牛丼店のような丼で出てくる。オバちゃん二人の温かさが漂う雰囲気も美味しさの一つだ。

k1nm
3ヶ月前

金曜日カレーはこちらで。ポークカレーそば 480円、コロッケ 100円。つゆで伸ばされたカレーが美味い。旨旨!

『そば処 瓢箪』に関するまとめ記事

記事がありません

ページTOPへ