いわい製麺

いわい製麺

うどん
清水町
板橋本町駅

『いわい製麺』の店舗情報

よみがな いわいせいめん
都道府県 東京都
市区町村 板橋区清水町
エリア 清水町
板橋本町駅
時間(分) 7分
郵便番号 174-0053
住所 〒174-0053 東京都板橋区清水町日本、〒174-0053 東京都板橋区清水町5−11
日本
電話番号 03-3964-0000
休業日 水曜日
平日営業 11:00 - 15:00
土曜営業 11:00 - 15:00
休日営業 11:00 - 15:00
ランチ 1,000円以下
ディナー 1,000円以下
利用目的 友人・同僚と
ランチ営業 あり

『いわい製麺』を予約する

【一休レストラン】でネット予約

【ぐるなびのページ】でネット予約


【Yahoo!ロコ】でネット予約

『いわい製麺』に投稿された写真

tacarin
5ヶ月前

【今日のランチ】 「いわい製麵@板橋区清水町」で「つめたいうどん・中盛」400円 +「中華麺トッピング」100円 +「なす天」100円也。大変に久し振りに地元の「讃岐うどん店」に伺う。日曜の昼下がり。カウンターに陣取れたが、直ぐに満員。久し振りに頂くピロピロの「自家製中華麺」、艶やかな「うどん」、いりこの香り高い「冷たい出汁」、サックリ上がった「なす天」。コレら全てが完璧。やっぱり美味い。コレで600円。やはり地元は大切にしなくてはならない。改めて「地産地消」が大切だと思いました。ごちそうさま。

tacarin
1年前

今日のランチは「いわい製麺@板橋区清水町」で「つめたいうどん・小」400円 +「自家製中華麺トッピング」100円✖️2の食券を買って、店長の加代さんに交渉。つまり「つめたい自家製麺中華そば」にトライしてくんない? と。値段も600円だし、肉やメンマなどトッピングはお任せだと。出汁は「つめたいうどん」のままで良い。すると店長「やるだけやってみます!」と。うれしい。出来上がりは想像通りの美味さ。夏はコレに限るね。理想を言えば「出汁」がキンキンに冷えていたら最高かな。次回もコレにします。ごちそうさま。

tacarin
10ヶ月前

「いわい製麵@板橋区清水町」で「自家製中華麺の特製中華そば」600円。今日は「腰痛対策」で地元の整形外科に行く。帰りに久し振りにココでコレ。土日のランチ時は家族連れで賑わうので避けていた。平日の昼下がりはノンビリしていて大変に良い具合だ。今日は「かえしを気持ち少なめで…」とリクエスト。呼ばれて取りに行って、見てみれば実にスッキリした丼景だ。一番驚いたのは「チャーシュー」。分厚く切られた堂々たる二枚。コレが滅法美味い。自家製中華麺が美味いのは当然だが、加代さんはまたもや進歩していた。ごちそうさま。

tacarin
1ヶ月前

【今日のランチ】 「いわい製麵@板橋区清水町」で「あついうどん・大」400円 +「なす天」100円也。実を言うとコレは「朝食」兼「ランチ」。14時過ぎなのに店内は満員で、カウンターの一席を確保してホッとする。ツルツルすべすべの「うどん」、熱々の「いりこ出汁」、揚げ立てアチチでサクサクの「なす天」と完璧な一杯。余りの美味さに思わず唸りを上げそうになる。出汁も一滴残さず完飲。スーパー美味しかった。「韓国料理・居酒屋。土房」と「いわい製麵」の「ワンコイン・ランチ」は私の命綱でございます。ごちそうさま。

tacarin
1年前

今日は所用ありて有給休暇を取る。ノンビリと寝られるのが何よりうれしい。ランチは「いわい製麺@板橋区清水町」で「自家製中華麺の中華そば」600円。平日の昼下がりは良い感じに余裕があり助かる。例によって平打ち縮れ麺がピロピロで大変に美味しい。スープもドンドン進化していて、ますますグルタミン酸が効いてきた。美味いなぁ。ココで店長のかよさんから新情報。姥が橋の「オデヲン」の後に、十条煮干しラーメンの雄「流」の支店「オールドラーメンショップ逆流」がオープンとのコト。水曜定休。ココも行かねば。ごちそうさま。

tacarin
1ヶ月前

【今日のランチ】 「いわい製麵@板橋区清水町」で「自家製中華麺・中華そば」600円。天気晴朗なれど冷え込んできた。仕事は半ドン。速攻で飛び出して、先週振られた地元のココでランチ。目指すは「自家製中華麺・中華そば」だ。食券買って待つこと暫し。番号を呼ばれて持って来た「中華そば」は、美しいとしか言いようが無い素晴らしい景色。一口スープを啜れば、豊潤な和出汁が鼻腔に抜ける。「超手打ち麺」はしっかりスープを纏って口中に滑り込む。「手打ち麺」に「返り討ち」を喰らってしまった。もう美味過ぎ。ごちそうさま。

tacarin
1年前

【今日のランチ】 「いわい製麺@板橋区清水町」で「あついうどん・中」400円 +「中華麺トッピング」100円 +「なす天」100円。所用で有給休暇を取得。久しぶりに地元の名店「いわい製麺」に。本当に久し振り。久し振りついでに「あついうどん」に「中華麺トッピング」にした。「自家製中華麺の中華そば」ばかり食っていたので。やはり美味いなぁ。素敵な「中華麺」、小麦香る『うどん」、いりこが効いた「出汁」、揚げ立て「なす天」。満点です。平日の時間を外せば余裕でいただけます。あー、美味しかった。ごちそうさま。

tacarin
11ヶ月前

【今日のランチ】 「いわい製麵@板橋区清水町」で「あついうどん・中盛り」400円 +「中華麺トッピング」100円 +「ちくわ天」100円。久し振りにやって参りました。しかも「自家製中華麺の中華そば」ではなくて、メインの「あついうどん」。やっぱり美味しいわぁ。熱々の「いりこ出汁」に「うどん」はコシがあり過ぎないのがうれしい。コレだよコレ。丸々1本の「ちくわ天」が出汁に浸かって良い塩梅にコクが出る。シコシコで、食べ応えも素晴らしい。時間を外したけれど、アッと言う間にほぼ満員状態。ごちそうさま。

tacarin
1年前

今日は所用がありて有給休暇を取得して、基本は自宅でノンビリ。天気も悪くないので時間を外して近場の「いわい製麺@板橋区清水町」に参上。「自家製中華麺の中華そば」600円。食券を厨房に渡し、引き換えの番号札を受け取り席を探したら、目の前に中学の同級生の小林くんがいた。さすが地元の平日である。彼は「肉そば」を頼んでいる。負けた(笑)。小林くん情報によると最近ココがテレビで紹介されたらしい。店長のかよさんに聞いたら「王様のブランチで紹介されて、土日があんなことに」とのこと。然もありなん。美味かったです。

tacarin
2ヶ月前

【今日のランチ】 「いわい製麵@板橋区清水町」で「あついうどん・中」400円 +「なす天」100円。今日は衆議院議員選挙の投票日だ。生憎の天気だが、帰りがてら、久し振りのココでコレ。最近は「町中華」と「そば処田中屋」の巡回でココをサボっていた。いつも繁盛しているから安心していた。久し振りに食う「いわい製麵」の「讃岐うどん」は「いりこ出汁」とともに鉄板の美味さ。帰り際に「久し振りですね」と言われてしまいました。はい。コレから心を入れ替えて、ローテーションに組み入れさせていただきます。ごちそうさま。

『いわい製麺』に関するまとめ記事

記事がありません

ページTOPへ