ナンディニ 虎ノ門店

ナンディニ 虎ノ門店

インド料理
西新橋
内幸町駅

『ナンディニ 虎ノ門店』の店舗情報

よみがな なんでぃにとらのもんてん
支店名 虎ノ門店
都道府県 東京都
市区町村 港区
エリア 西新橋
内幸町駅
距離(m) 504
カテゴリ インド料理
郵便番号 105-0003
住所 〒105-0003 東京都港区西新橋2-22-1 ル・グラシエルBLDG4 1F
日本
電話番号 03-6809-2748
お店Web https://r.gnavi.co.jp/c3y2dxev0000/
平日営業 11:00 - 22:30
平日営業時間(備考) LO.22:00
土曜営業 11:00 - 22:30
土曜営業時間(備考) 11:00 - 15:00/17:30 - 22:30(LO.22:00)
休日営業 11:00 - 22:30
休日営業時間(備考) 11:00 - 15:00/17:30 - 22:30(LO.22:00)
ランチ 1,000〜3,000円
ディナー 1,000〜3,000円
利用目的 友人・同僚と
ランチ営業 あり
特記事項 完全禁煙

『ナンディニ 虎ノ門店』を予約する

【ぐるなびの店舗ページ】でネット予約


【ホットペッパーのクーポンページ】でネット予約


【食べログ】でネット予約

『ナンディニ 虎ノ門店』に投稿された写真

Beta1
3ヶ月前

一応受験生の父なのでインフルエンザに絶対罹れない。ということで、予防(単に食べたいだけ)のビリ活2019の8ビリめ。『ナンディニ 虎ノ門店』のランチ「エビビリヤニ」(1550円)。以前、休日ランチにビリ活遠征した清澄白河の『ナンディニ』が西新橋に出店し、月、木のランチにビリヤニを提供するという僥倖。ー種類のみでこの日はエビで最高価格! うまいわ~。ライスのふわパラ加減が素晴らしく、旨味、スパイスもきっちり。エビはプリプリサイズが5個くらいだったかな。付属のカレーとスープもスキなし!

Beta1
2ヶ月前

ビリ活2019の24ビリめ。『ナンディニ 虎ノ門店』のランチ「チキンクスカビリヤニ」(1300円)。月、木曜日のランチにビリヤニを出すこちら。クスカという調理法(なのかな?)はライスを味付けせず炊いた後、お肉とカレーを投入してまた炊き上げるらしいです。だからなのかのしっとり系。味は鶏の唐揚げの下味を付ける際のしょうがやニンニク的風味。スパイス感は控えめながらもこれが美味い! ヤバいわ、止まらんわ~。ナンディニビリヤニランチを全種制覇したくなっている今日この頃。 ●幸せ感:たまらん(*´〰`*)

Aibo21st
1年前

南インド料理が恋しくなったので、月木ランチスペシャルのマトン・ビリヤニにしました。ビリヤニはインド高級米のパスマティを使った炊き込みご飯。ハーブとスパイスがたっぷり使われており、ふわっふわ、、、食べ進むと意外と辛さを感じる。にしても量が多いぞ!カレーソースはコクがありそれほど辛くないのでチキンバター系だと思いました。右の白いのはライタ。ダヒ(ヨーグルト)と野菜から作るいわゆるディップ。真ん中の饅頭みたいなものはデザートということで、ほんのり甘いイドリー(Idli)=お米の蒸しパンではないかと…

Beta1
28日前

ビリ活2019の49ビリめ。『ナンディニ 虎ノ門店』(@内幸町)の「アンドラビリヤニ」(1400円)。ナンディニのビリヤニランチ7/18。これは好きかも。旨味のしみたリゾット5歩くらい手前のしっとりライス。いっしょに炊き込んだ?と思うような鶏肉のかたまりが3個にホールスパイス。カッチという調理法なのかな。これはライタ、カレーの味変なしで最後まで食べたくなる感じだった。 ●幸せ感:ψ(๑'ڡ'๑)ψ マタタベタイ

Beta1
2ヶ月前

ビリ活2019の31ビリめは『ナンディニ 虎ノ門店』の「チキンレッグビリヤニ」(1500円)。主役を引き立てるためかプレーンな味プラスアルファ的な主張しないふわパラなライス。チキンレッグはこれ単体で上品な味付け。付属のカレーをまぜまぜすると相性ベリーグッドでパンチが加わります。もう少しスパイシーでもという気がするものの、質の高さはさすがって感じ。 ●幸せ感:フム(( ˘ω ˘ *))フム

Beta1
2ヶ月前

ビリ活2019の26ビリめ。『ナンディニ 虎ノ門店』(@内幸町)で、ビリヤニといえばコレ!みたいな「マトンハイデラバディビリヤニ」(1500円)。ふんわり、しっとり辛めのライス。特筆すべきはマトンの質。とても柔らかく、トロトロの部分も。ライタとかをかけるのがもったいないと思うくらい。レベル高いわ~。 ●幸せ感:"(*'Д`σ☆・*:。ステキ。:*"

takeuchiv
1年前

虎ノ門ヒルズ近くの南インド料理店 ナンディニセット チキン、キーマ、魚、のカレー ワダ、タンドリーチキン ----- DFAアジアデザイン賞を受賞しました https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1702543133113765&id=251034011598025

Beta1
1ヶ月前

ビリ活2019の43ビリめ。『ナンディニ 虎ノ門店』(@内幸町)の「エッグビリヤニ」(1300円)。お肉とは違い旨味がしみださないゆで卵が具なので、ごまかしがきかず、ひょっとしたら実力がわかるのかも。しっとりでクセになりそうな感じで美味しい。以前食べたチキンクスカに通じるところがありそう。で、結局お肉のある方が好き。 ●幸せ感:(*´ω`)

Beta1
1ヶ月前

ビリ活2019の45ビリめ。『ナンディニ 虎ノ門店』(内幸町)の「フィッシュビリヤニ」(1500円)。大きめ魚の切り身(カジキ系かな)が2枚どどーんと。臭味を抑えるためか辛さは強めで、お腹にたまりますね。ライスは他の種類のビリヤニと同じ感じかな。 ●幸せ感:(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜

kaorun6
1年前

キャロット65という名の、にんじんのスパイス揚げ。65というのは味付けに、スパイスや食材が65種類使われているという意味だそう。にんじんに衣がついていてそこに味が絡んで、カリカリ、もっちり、本当に不思議なおいしさです。言葉では説明しきれないのでぜひ食べてみてください。超オススメ!

『ナンディニ 虎ノ門店』に関するまとめ記事

ページTOPへ