和酒菜 㐂久家

和酒菜 㐂久家

和食(その他)

『和酒菜 㐂久家』の店舗情報

よみがな わしゅさいきくや
カテゴリ 定食・食堂
住所 〒 愛知県豊橋市八町通2-40
電話番号 0532-52-4861
お店Web https://r.gnavi.co.jp/kne16m4g0000/
休業日 月曜日,日曜日
平日営業時間(備考) 11:30 - 14:30/17:30 - 22:00
土曜営業 17:30 - 22:00
ランチ 不明
ディナー 不明
利用目的 友人・同僚と

『和酒菜 㐂久家』を予約する

【ぐるなびの店舗ページ】でネット予約


【食べログ】でネット予約

『和酒菜 㐂久家』に投稿された写真

ishida_ken
2年前

本日の煮物定食は、新じゃがと手羽の味噌煮。どのランチにも、アイスクリームかシャーベット付き。 帰りがけ、先日の誕生会で大きなケーキを買った時にポイントカードを忘れ、レシートを持参してスタンプをもらいにモンペリエへ。すると、ママさんが唐突に話しかけてきて、〇〇スーパーでよく見かけるよねって。で、すっかりお友達。一昨日のワイン会では、別の高級スーパーの若社長と、とうとうお近づきに。 人の縁って、どこに落ちてるか分からないものだね。

ishida_ken
2年前

中途入社後9年勤めた、ママさん美容師の歓送会をささやかに。 皆に惜しまれて、本人も絶対に辞めたくないのに、家庭の事情で。結婚・出産後は90kmも離れた自宅から高速を使って子どもを連れての勤務。短時間勤務でありながら稼ぎ頭のひとりでもあり、ムードメーカーでもあり、たくさんのお客さんから愛された、模範社員でありました。 本当にお疲れ様でした。 これからも幸せな人生を。

ishida_ken
1年前

食通の某社長さんのゴチで、念願の夜バージョン。ニュージーランドの白赤と。 ◎ サワラ、コチ、クロダイのお刺身 ◎ 燻りがっことクリームチーズ ◎ 穴子天ぷら、おろしポン酢 ◎ 赤身肉のステーキ など。 大将は、調理師学校を出てから、NZの鉄板焼店他で15年以上働いたあと、実家の料理旅館を改装して、昨年末にこの店を。お土産の若女将とは、何とひと回り以上の歳の差だと。罪だ。(笑)

ishida_ken
2年前

お疲れのところに雑事が怒涛のように押し寄せ、ミイルがおろそかになっているあたしです。 すっかり大将とも若女将とも仲良くなって。午をずらして行ったらひと段落していたようで、漬け丼一杯だけで話し込んでしまい、うっかり休憩1時間超になりそうで。いつも厳しく取り締まる側としては、立場がない…(笑) イナダの刺身も上の鯛も、かなりまけてくれた気がするよ!

ishida_ken
2年前

今日は5人でぞろぞろと。 辛うじてカウンター席を確保したはいいが、残りのカウンターは予約。テーブル席もあっという間に埋まり、午をすぎて入って来た何組かは断られる始末。 開店祝いでサービスだったランチのアイスクリームは3月まで。4月からはメニュー新たにの貼り紙。さて、どうなるか? 今日のあたしは、タチウオのフライ。

ishida_ken
2年前

数年ぶりにお会いした某社長さんを、贔屓の店にご案内。一発で気に入ってくれ、やはり夜に来たいと申しておりました。 とあるミル友さんとのお約束で、漬け丼を。今日のは平政。ゴチになりました。 食後にフュージョンで、上等のコーヒーをお返しに。話は尽きませぬが、また近いうちにということで…

ishida_ken
2年前

先日お連れした取引先の社長さんが、たいそう気に入ってくれたので、昨日に続きこちらで。 ミックスフライ定食を頼んでおきながら、あたしの頼んだ刺身もいいねぇと、刺身のみ追加でお願い。 ニュージーランドやワインの話で、大将や女将とすっかり仲良し。 魚は、金目鯛、ホウボウ、鰆。

ishida_ken
2年前

お刺身の魚の名前を聞いたのに、忘れた。(笑) ほうぼう…あと出てこないな。 昼の定食にしては格別。950円(税別)。 同僚が食べてた今日のランチ、大根と牛すじの味噌煮込みも美味そうだったよ。 取り敢えず、ある程度のメニューを制覇するまで、こつこつ通うとするか。

ishida_ken
1年前

本日の煮物定食は、真っ当な和食屋にあるまじき、牛スジカレー。 一昨日極秘情報を一緒に得た同僚を裏切って、別の同僚とこっそり先取り。(笑) 野菜ゴロゴロ、肉はホロホロ、スパイスの塩梅もよく、生ひじきのナムルも付いて満足、満足。 (((o(*゚▽゚*)o)))

ishida_ken
1年前

ランチの天麩羅にするには勿体ないほどの赤鯛を。 若夫婦は、ニュージーランドから帰国して、まだ1年に満たないとか。 昔の料理旅館の一部を改装したので、小さな庭が残っていたりする建物を活かして、先々の夢を一緒に語ってみたり、旅の話をしたり…

『和酒菜 㐂久家』に関するまとめ記事

記事がありません

ページTOPへ