オールデイダイニング オアシスガーデン

オールデイダイニング オアシスガーデン

イタリア料理
永田町駅

『オールデイダイニング オアシスガーデン』の店舗情報

よみがな おーるでいだいにんぐおあしすがーでん
欧文表記 All day Dinning Oasis Garden
永田町駅
距離(m) 233
カテゴリ ダイニングバー
住所 東京都千代田区紀尾井町1-2 ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 36F
電話番号 03-3234-1111
お店Web https://r.gnavi.co.jp/kva7mc790000/
休業日 年中無休
平日営業 06:30 - 23:00
土曜営業 06:30 - 23:00
休日営業 06:30 - 23:00
ランチ 5,000〜10,000円
ディナー 25,000円以上
利用目的 友人・同僚と
特記事項 完全禁煙

『オールデイダイニング オアシスガーデン』を予約する

【一休レストラン】でネット予約

【ぐるなびのページ】でネット予約


【Yahoo!ロコ】でネット予約

『オールデイダイニング オアシスガーデン』に投稿された写真

escoffier
3年前

スペイン・マヨルカ島より『カスティロ・ソンヴィダ ホテル マヨルカ』のシェフ、ファン・ロペスペレス氏を招聘しての美食の夕べ 最終回 ◎クリーミーキャロット フェンネルのアイスクリーム ◎フォンダンショコラ ”Castillo Hotel“ スタイル 私の誕生日の前日だったので、ホテルが気を利かしてプレート付けてくれました。プリンスもやりますね~(^-^ゞ で、シェフにご挨拶してクリスマスの紀尾井町へ 余りスペイン料理らしく無いですが、シェフ曰くマヨルカは南フランスの影響が大きいそうです

escoffier
3年前

スペイン・マヨルカ島より『カスティロ・ソンヴィダ ホテル マヨルカ』のシェフ、ファン・ロペスペレス氏を招聘しての美食の夕べ 第3回 メイン ◎”Joselito“ イベリコ豚のロティ チェリーとマロンのピューレ このイベリコ豚は未体験の美味しさでした。 豚肉なんでしょうが、柔らかくてジューシーで牛肉のような感じです!(^-^)v このシェフの料理は、全体に味が甘口です 甘いから不味いと言うのではなく、甘いのに調和が取れてます マヨルカの味付けなのか、このシェフの個性なのか? 続く

escoffier
3年前

大型連載第1回 ミラノの名門ホテル、エクセシオール ホテル ガリア のエグゼクティブシェフ レヴァノ氏を招聘しての特別ディナー(3/22~24) 上段 一口前菜 ◎イタリアンパセリのスポンジ アンチョビとバター ◎スカンピバーガー レタスとアーモンド ◎レモン風味のツナムース ベビーホットドッグ 下段 ◎カツオのたたき柑橘の香り ビーツとヨーグルトソース いや、お蔵入りしてたコースの投稿です イタリアンですが、かなり斬新に来ますね、このシェフ! どれも美味です 続

escoffier
3年前

ミラノスペシャルディナー連載最終回 デザート まずお口直し ◎クロワッサンのコルネット ジェラードサンド 続いて ◎”ティラミス“ エクセシオール ホテル ガリア スタイル で、問題はティラミスですね~(^o^;) これ、ティラミスに見えないんですが、この飴の透明ドームを叩き割って、中身をかき混ぜて食べると言う品。 かき混ぜると、確かにティラミスなんですね、コレが~(^-^ゞ 伝統料理と驚きの料理がミックスするコース、堪能しました レヴァノシェフとのお写真も! お付き合い感謝です

escoffier
3年前

スペイン・マヨルカ島より『カスティロ・ソンヴィダ ホテル マヨルカ』のシェフ、ファン・ロペスペレス氏を招聘しての美食の夕べ 11/15~17 ◎ラマレット風トマトを詰めたエアバゲット、”Juserito“生ハムとアルベキーナ種オリーブのキャビアロリ ◎アーモンドクリームスープ マヨルカ産“PALO TUNEL” の香りとグレープ スペイン・マヨルカ島のラグジュアリーホテルのコース その辺のスペイン料理とはちょっと、違います アーモンドクリームスープ、初体験の美味しさ! コメ返遅れます

escoffier
3年前

スペイン・マヨルカ島より『カスティロ・ソンヴィダ ホテル マヨルカ』のシェフ、ファン・ロペスペレス氏を招聘しての美食の夕べ 第2回 ①クリーミーフォアグラ キャロブ豆のグランブル”HATAKE“ ②鳩の胸肉“フリト・マヨルキン” バジルのキャビアロリ ③リンゴとセロリのシャーベット マスタード風味のスポンジ ④オマール海老のパスタパエリア サフランのアイオリ ③は未体験の味、サラダ風シャーベット 鳩もオマールも素材が上等 ④のパスタパエリアも普通のスパニッシュ味じゃ無いですね

escoffier
3年前

ミラノスペシャルディナー連載第4回 上段 お魚料理 ◎帆立貝のソテー 紋甲イカのパスタ グリーンピースソース 下段 お肉料理 ◎ポークとサヴォイキャベツの “カッソーラ” ミラノ風 イカのパスタも美味しい。 で、お肉料理、カッソーラと言うのは、豚肉とキャベツのごった煮の農民料理で、ミラノの伝統料理だそうです 黄金色のリゾットがミラノの富裕層料理だとすると、このカッソーラは、貧しい層の伝統料理らしいです 郷土料理を洗練させて出すこのシェフ、良いですね~! 続く

escoffier
1年前

イタリアミラノのエクセルシオールホテルガリアのレバノシェフを招聘しての特別ディナー連載開始 ①アペリティフ三品 バートフィロに包まれたゴートチーズ ライム薫るクルトン 北イタリアのトンナータソースで フィッシュベイビーホットドッグ ②アミューズ frisellaトマト遊び ③前菜 ローマからの便り タラの塩レモン風味 このシェフ来日は、三年目 毎年伺っているのでシェフとは、やあやあ、って感じ(笑) 伝統的な北イタリア料理をベースにかなり独創的てすが、何食べても美味いんです、この方 続

escoffier
3年前

ナポリスペシャルディナー連載第2回 上段 ◎ポテトと茸のカプチーノスープ 黒トリュフ添え 下段 ◎ミラノ風リゾット オッソブーコのラグーとグレモラータ スープもリゾットも出てきちゃいました!(*^^*) どちらも目一杯イタリアンですね~! 特にこのリゾットは、ミラノの伝統料理だそうです オッソブーコは、子牛の骨付き脛肉を野菜とワインで煮込んだもの リゾットはサフランで黄色く着色、ミラノでは富の象徴として黄金色の料理が好まれたそうで、ミラノらしい逸品 気分はミラネーゼ! 続く

escoffier
4年前

後追い投稿が続きます 8/3・4限定 ザ・プリンスギャラリー紀尾井町 総料理長高橋慶太によるホテル開業一周年記念特別ディナー ①蒼海のたからもの ②エッグベネディクト キャビア ギャラリースタイル ③スクワッシュ・パスタ ザンボーネを添えて ④沼津直送 磯の恵みとオーシャン・ハーバル・ブロス アミューズから魚料理まで一挙掲載。 ①も雲丹がてんこ盛りで、アミューズとは思えませんね! ②のエッグベネディクトも、キャビアの使い方が半端じゃないです。確かにエッグベネディクトなんですが…

『オールデイダイニング オアシスガーデン』に関するまとめ記事

記事がありません

ページTOPへ