究極の北京飯 らーめん 半熟堂

究極の北京飯 らーめん 半熟堂

ラーメン
刈谷駅

『究極の北京飯 らーめん 半熟堂』の店舗情報

よみがな きゅうきょくのぺきんめしらーめんはんじゅくどう
刈谷駅
距離(m) 145
カテゴリ 北京料理
住所 愛知県刈谷市桜町1-46
電話番号 0566-91-0638
お店Web http://tukemenshaikki.com/
休業日 日曜日
平日営業時間(備考) [月~木]\n11:30 - 14:00/18:00 - 23:30\n[金]\n11:30 - 14:00/18:00 - 24:00
土曜営業時間(備考) 11:30 - 14:00/18:00 - 24:00
ランチ 1,000円以下
ディナー 1,000〜3,000円
利用目的 友人・同僚と
特記事項 完全禁煙

『究極の北京飯 らーめん 半熟堂』を予約する

【一休レストラン】でネット予約


【ぐるなびの店舗ページ】でネット予約


【Yahoo!ロコ】でネット予約

『究極の北京飯 らーめん 半熟堂』に投稿された写真

A1S
2年前

「久しぶりの まぜそば」 ここ半熟堂にも久しぶりだし、まぜそばなんてどれだけぶりだろう。 もともと、汁無しの麺はさほど得意ではないので、滅多に食べない。 今回はいつもと違ったものを…と思って頼んでみた。 、 ごはんがついた。 、 ランチにはありがちなサービスたが、汁のないもちもち麺にごはんとは? はっきりいって飲み込みにくい。 台湾まぜそばというのが別メニューにあるが、これは最後に具が少し残る。なのでごはんをあとから入れて混ぜて食べることができる。 まぜそばでは無理だ。

A1S
4年前

「ラーメン」 メニューにラーメンとあったからたのんだ。ここは、台湾まぜそばと北京飯が有名なのだが、あえてラーメンにした。 写真では分かりにくいが、かなり透き通ったスープに細目の硬麺。自分好みの見た目。スープは鰹やあごで出汁をとっているので、味もいい。 具無しラーメンやトッピングを選んだラーメンなどいろいろ種類もあるので、楽しんで見ようと思います。

A1S
3年前

「半熟台湾まぜそば」 久しぶりに食べたくなった。 まぜそばはあまり好きではないが、モチモチの麺と台湾ラーメン同様の辛さはたまに食べるなら美味しく頂けます。 今日も美味しく頂けたが、途中でお腹がいっぱいになり、おい飯はやや強引にねじ込みました。 無理に食べなきゃ太らないのに、勿体ないと思って全部食べてしまった。 午後は眠いぞ…

A1S
4年前

「海老そば」 刈谷 半熟堂のメニューです。 前回らーめんが美味しかったので頼んでみました。 前の印象が良すぎたのでしょうか、今回はあまり美味しくなかった。 麺はゆですぎ、スープは薄い、海老って干しエビが入っているだけ。 そもそも、魚介系の出汁なので海老にはあうけど、海老ならではの味が欲しかった。

A1S
3年前

「台湾北京飯」 いつもの究極の北京飯ではなく、台湾北京飯です。 台湾北京飯は究極の北京飯に台湾ラーメンの具がかかっています。 それで値段が少しだけ高くなっています。 そこは分かりやすいですが、究極の名前が外れた理由がわかりません。 今日も美味しいいただきました。

A1S
3年前

「半熟台湾混ぜそば」 麺が見えませんね。 中太麺にひき肉、ニラ、卵焼き、ネギ、海苔、豚肉天に生卵がのります。 これでもお腹いっぱいになりますが、さらにオイメシがつくため食べすぎです。 ランチサービスでライスが無料でつくそうだが、余計なサービスです。 小盛があるといいのに。

A1S
2年前

「究極の北京飯」 何度も食べていますが、いまだに名前の由来がわかりません。 のっている豚肉の天ぷらは美味しいのですが、レンゲでご飯と一緒に食べるには大きすぎます。 豚肉は箸で食べて下の天津飯をレンゲで食べるのが自分では正しいと思って食べています。 味はいいのですがね。

A1S
4年前

「半熟台湾まぜそば」 刈谷に新しくできた、半熟堂の看板メニューです。 はじめて利用しました。 今まで食べた中で、一番辛くない台湾まぜそばです。 半熟卵は麺の熱でかなり固まりましたが、辛すぎなのは苦手なので、美味しくいただきました。

A1S
2年前

「煮卵入りラーメン」 ここのラーメンは柚子が入っています。 実は自分は柚子が苦手なんです。 茶碗蒸しに柚子が入っていると、耳の下あたりがツーンとするんです。それが嫌なんです。 でも、ここのラーメンは食べられます。ツーンとしないんです。 不思議ですね。

A1S
2年前

「半らーめん」 ランチタイムは北京飯に半らーめんを付けれます。 この半らーめん、バカにできません! ボリュームこそ少ないけど味もトッピングも普通サイズとなにも変わりません! しかも、300円なんです! 北京飯と一緒に頼むのですがこのお値段は嬉しい。

『究極の北京飯 らーめん 半熟堂』に関するまとめ記事

ページTOPへ