そば処田中屋

そば処田中屋

そば

『そば処田中屋』の店舗情報

都道府県 東京都
住所 東京都板橋区清水町50−15
電話番号 03-3961-0261
お店Web https://r.gnavi.co.jp/sdsfnvmy0000/

『そば処田中屋』を予約する

【一休レストラン】でネット予約

【ぐるなびのページ】でネット予約


【Yahoo!ロコ】でネット予約

『そば処田中屋』に投稿された写真

tacarin
9ヶ月前

【今日のランチ】 「そば処田中屋@板橋区清水町曙通り」で「あつもり・玉子付き」660円。日曜の午後は基本は地産地消。今日はココでコレ。店内は穏やかな時間が流れている。「あつもり・玉子付き」が美味いのですよ。正に「滋味」。思わず「大あつもり」を頼みそうになったが、グッと我慢。周りでは、板わさで「冷酒」を飲っているお父さんが散見されたが、コレもグッと我慢。伴侶からお赦しが出ないのは、相手に聞くまでも無いからね。仕上げに「湯桶」を貰って割ると、玉子が良い感じの風味を醸す。コレがまた美味。ごちそうさま。

tacarin
5ヶ月前

【今日のランチ】 「そば処田中屋@板橋区清水町曙通り」で「ミニかつ丼・かけそばセット」900円也。混んでいる時間を外したが、店内の全テーブルが埋まっている。辛うじて入れ替わりに空いたテーブルに座る。さて、何にしようかと考えたが、どうも「冷たいそば」の気分では無い。然りとて「カレーライス」でも無い。でこのセットに決定。久し振りです。ココの「かつ丼」は二番手だ。近郷近在の「かつ丼・王者」は「中華八十番」。コレは不動。まず「かけそば」美味しくいただいて「かつ丼」に食らい付く。美味いわぁ。ごちそうさま。

tacarin
3ヶ月前

【今日のランチ】 「田中屋@板橋区清水町」で「カレーライス」750円。雨がそぼ降る「昭和の日」。自転車で遠出は適わず、徒歩圏内のココでコレ。さすが我が愛する地元の老舗は「子供連れの家族」が食事を楽しんでいる。こうやって「店」は代々引き継がれて行く。ココの「カレーライス」は美味い。そば屋の「カレーライス」は「町中華」のそれとともに侮れない。そもそも「そば屋」は「町中華」ともに「ご飯」が美味い。女将さんと交わす地元トークも味の内。昭和三年創業のココには、百周年めざし頑張って貰わないと。ごちそうさま。

tacarin
4日前

【今日のランチ】 「そば処田中屋@板橋区清水町曙通り」で「カツカレー」900円也。朝食は「スリランカカレー」だったが、ランチはココでコレ。私の場合メニュウがダブることは日常茶飯だ。そもそもコノ両者は、私にとって「別物」と言って良い。日曜日の昼下がりのココは「家族連れ」がノンビリと食事を楽しんでいる。地元に愛されているのが良く判る。奥の定位置に座った途端、女将さんが「ご飯は一人前しか無いよ」と言う。私が「蕎麦」を食わないコトがバレバレ。店の期待を裏切る訳にも行くまい。もちろん美味い。ごちそうさま。

tacarin
2ヶ月前

【今日のランチ】 「そば処田中屋@板橋区清水町曙通り」で「カツカレー」900円也。気温25℃、湿度:55%、気圧:1,009hPa。降ってはいないが雲量:10。伴侶は趣味の映画鑑賞に早くから出掛けてしまい、私は一人ランチ。どこにするか散々悩んだが、久し振りに塩辛い「カレーライス」を食いたくなりココに。流石に昼時。小上がりを除いて満席。言われるままにギョサンを脱いで座布団に座る。ココはちょっぴり奢って「カツカレー」。美味いんだよね、コレが。皆さんは素直にそばを食っている。当たり前か。ごちそうさま。

tacarin
1年前

【今日のランチ】 「そば処田中屋@板橋区清水町曙通り」で「天丼」1,200円也。伴侶と「都議会議員選挙」に趣き、帰り道のココに立ち寄る。必勝を祈願して「天丼」を奢る。先客は私たちとは同じような夫婦連れが二組。後客に珍しく母娘連れが来店。私どもの「天丼」が届いて美味しく頂きつつ、ふと見遣れば「母」がマスクを取ったら、ソバージュのヒゲ親父だった。夫婦連れだったのね。魂消た。相変わらず美味い「天丼」だ。コレを食うと「藪蕎麦@小岩」の「天丼」を食いたくなる。田中屋の二つ位上を行く美味さだ。ごちそうさま。

tacarin
1年前

【今日のランチ】 「蕎麦処田中屋@板橋区清水町曙通り」で「親子丼」900円也。雨が止まない。遠出が出来ないので地元の「田中屋」に。美味しいそば屋が近場にあると助かる。私は元来「そばっ食い」だが、ココ数年「そば屋」の「丼物」に心惹かれる。切っ掛けは「能登治@新橋レンガ通り」の「親子丼」だった。コレが想像を絶する美味さで、以来「神田まつや」の「カレー丼」、「藪蕎麦@小岩」の「天丼」などを渡り歩くのだが、その下地はガキの頃から食べていたココの「丼物」に端を発する。色黒で塩っぱめで滅法美味い。地産地消。

tacarin
8ヶ月前

【今日のランチ】 「そば処田中屋@板橋区清水町曙通り」で「カレーライス」750円也。天気は上々。半ドンで帰ってきた私は、脇目も振らず「いわい製麵@板橋区清水町」に直行し「臨時休業」で振られた(泣)。仕方が無いので自宅に戻り、頭の切り替えを。悩んだ結果がココでコレ。初めて食うメニュウ。で、頼んで届いたのがコレ。一口食べてビックリ。今は無き「中華八十番@大久保駅南口」の「カレーライス」にそっくり。思わず落涙しそうになるのをグッと堪えて、確りと味わいつつ食った。コレは美味い。堪りません。ごちそうさま。

tacarin
1年前

【今日のランチ】 「そば処田中屋@板橋区清水町曙通り」で「かつ丼」900円也。日曜日のランチは、どこも混んでいる。そんな中で比較的空いているのは鄙な環境のココ。創業昭和三年。このエリアは「旧日本陸軍」の城下町で、当時は「軍人」「職工」「皐月職人」が多かったそうです。その名残かどうか、味はあくまでもしょっぱめ。「かつ丼」もご覧の通りの「ガッツリ系」です。先週の「喜楽@板橋区宮本町」の真逆を行くビジュアルです。コレが美味いんだな。必ず「海苔」が載っているのもうれしい、板橋の在の味です。ごちそうさま。

tacarin
18日前

【今日のランチ】 「そば処田中屋@板橋区清水町曙通り」で「ミニ天丼と冷たいそばセット」950円也。伴侶のパーマ屋…じゃない…カットサロンの予約時間が、急遽繰り上げて貰えるコトになり、慌てて近場のココに飛び込んでコレ。ココの「そば」は美味い。「丼物」も美味い。つまり「セット」も美味い。「美味」な上に、結構「量」もあり「満腹感」も味わえる。結果的にココの売れ筋メニュウとなる。初心者にはお奨め。「温かいそば」は「かけ」「たぬき」「きつね」「むじな」から選べる。「むじな」は判るよね(笑)。ごちそうさま。

『そば処田中屋』に関するまとめ記事

記事がありません

ページTOPへ