Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room

Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room

カフェ

『Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room』の店舗情報

住所WASeattle1124 Pike St
電話番号(206) 624-0173
Webhttp://roastery.starbucks.com

『Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room』を予約する

【一休レストラン】でネット予約

【ぐるなびのページ】でネット予約


【Yahoo!ロコ】でネット予約

『Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room』に投稿された写真

shinjiko9
7年前

シアトル到着早々に噂のスタバ”新形態”店舗(焙煎所)に行ってきた。『スターバックス リザーブ ロースタリー アンド テイスティングルーム』と名付けられた焙煎所&カフェの面積は1400平方メートルもあり、目の前で厳選豆をローストしてくれる。分かりやすく言うと「ブルー〇〇〇コーヒー」風。挽きたて淹れたてのコーヒが楽しめる優雅な空間は、コーヒー好きにはたまらない。

shinjiko9
7年前

シアトル到着早々に噂のスタバ”新形態”店舗(焙煎所)に行ってきた。『スターバックス リザーブ ロースタリー アンド テイスティングルーム』と名付けられた焙煎所&カフェの面積は1400平方メートルもあり、目の前で厳選豆をローストしてくれる。分かりやすく言うと「ブルー〇〇〇コーヒー」風。挽きたて淹れたてのコーヒが楽しめる優雅な空間は、コーヒー好きにはたまらない。

shinjiko9
7年前

シアトル到着早々に噂のスタバ”新形態”店舗(焙煎所)に行ってきた。『スターバックス リザーブ ロースタリー アンド テイスティングルーム』と名付けられた焙煎所&カフェの面積は1400平方メートルもあり、目の前で厳選豆をローストしてくれる。分かりやすく言うと「ブルー〇〇〇コーヒー」風。挽きたて淹れたてのコーヒが楽しめる優雅な空間は、コーヒー好きにはたまらない。

shinjiko9
7年前

シアトル到着早々に噂のスタバ”新形態”店舗(焙煎所)に行ってきた。『スターバックス リザーブ ロースタリー アンド テイスティングルーム』と名付けられた焙煎所&カフェの面積は1400平方メートルもあり、目の前で厳選豆をローストしてくれる。分かりやすく言うと「ブルー〇〇〇コーヒー」風。挽きたて淹れたてのコーヒが楽しめる優雅な空間は、コーヒー好きにはたまらない。

shinjiko9
7年前

シアトル到着早々に噂のスタバ”新形態”店舗(焙煎所)に行ってきた。『スターバックス リザーブ ロースタリー アンド テイスティングルーム』と名付けられた焙煎所&カフェの面積は1400平方メートルもあり、目の前で厳選豆をローストしてくれる。分かりやすく言うと「ブルー〇〇〇コーヒー」風。挽きたて淹れたてのコーヒが楽しめる優雅な空間は、コーヒー好きにはたまらない。

shinjiko9
7年前

シアトル到着早々に噂のスタバ”新形態”店舗(焙煎所)に行ってきた。『スターバックス リザーブ ロースタリー アンド テイスティングルーム』と名付けられた焙煎所&カフェの面積は1400平方メートルもあり、目の前で厳選豆をローストしてくれる。分かりやすく言うと「ブルー〇〇〇コーヒー」風。挽きたて淹れたてのコーヒが楽しめる優雅な空間は、コーヒー好きにはたまらない。

shinjiko9
7年前

シアトル到着早々に噂のスタバ”新形態”店舗(焙煎所)に行ってきた。『スターバックス リザーブ ロースタリー アンド テイスティングルーム』と名付けられた焙煎所&カフェの面積は1400平方メートルもあり、目の前で厳選豆をローストしてくれる。分かりやすく言うと「ブルー〇〇〇コーヒー」風。挽きたて淹れたてのコーヒが楽しめる優雅な空間は、コーヒー好きにはたまらない。

shinjiko9
7年前

シアトル到着早々に噂のスタバ”新形態”店舗(焙煎所)に行ってきた。『スターバックス リザーブ ロースタリー アンド テイスティングルーム』と名付けられた焙煎所&カフェの面積は1400平方メートルもあり、目の前で厳選豆をローストしてくれる。分かりやすく言うと「ブルー〇〇〇コーヒー」風。挽きたて淹れたてのコーヒが楽しめる優雅な空間は、コーヒー好きにはたまらない。

shinjiko9
7年前

シアトル到着早々に噂のスタバ”新形態”店舗(焙煎所)に行ってきた。『スターバックス リザーブ ロースタリー アンド テイスティングルーム』と名付けられた焙煎所&カフェの面積は1400平方メートルもあり、目の前で厳選豆をローストしてくれる。分かりやすく言うと「ブルー〇〇〇コーヒー」風。挽きたて淹れたてのコーヒが楽しめる優雅な空間は、コーヒー好きにはたまらない。

shinjiko9
7年前

シアトル到着早々に噂のスタバ”新形態”店舗(焙煎所)に行ってきた。『スターバックス リザーブ ロースタリー アンド テイスティングルーム』と名付けられた焙煎所&カフェの面積は1400平方メートルもあり、目の前で厳選豆をローストしてくれる。分かりやすく言うと「ブルー〇〇〇コーヒー」風。挽きたて淹れたてのコーヒが楽しめる優雅な空間は、コーヒー好きにはたまらない。

『Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room』に関するまとめ記事

記事がありません

ページTOPへ