旨辛ラーメン 表裏

旨辛ラーメン 表裏

ラーメン
市ケ谷駅

『旨辛ラーメン 表裏』の店舗情報

よみがな うまかららーめんひょうり
市ケ谷駅
距離(m) 145
カテゴリ ラーメン
住所 〒 東京都千代田区九段南4-7-19
日本
電話番号 03-5215-6487
休業日 日曜日
休業日(備考) 年末年始
平日営業 11:00 - 23:00
平日営業時間(備考) スープ切れ次第終了
土曜営業 11:00 - 23:00
土曜営業時間(備考) スープ切れ次第終了
休日営業 11:00 - 23:00
休日営業時間(備考) スープ切れ次第終了
ランチ 1,000円以下
ディナー 1,000円以下
利用目的 友人・同僚と
ランチ営業 あり
特記事項 このお店は「千代田区神田三崎町2-22-5」から移転しています。

『旨辛ラーメン 表裏』を予約する

【一休レストラン】でネット予約

【ぐるなびのページ】でネット予約


【Yahoo!ロコ】でネット予約

『旨辛ラーメン 表裏』に投稿された写真

tacarin
1ヶ月前

「旨辛ラーメン表裏・市ヶ谷本店@九段南四丁目」で「鷹の爪ラーメン・並盛・にんにく増し」700円 +「プチ唐」150円。雨が降ったり止んだり。寒くは無い。こんな日のランチは、週に一度は世話になっているココでコレ。コンスタントに食べる様になって、食べ方も安定してきた。「辛味パウダー」をプースとするタイミングを調整した結果、昔の様に噎せなくなった。「麺中盛り」「野菜増し」は私にはバランスが悪いことも理解できた。しかし、ココの「唐揚げ」は美味い。コレ無しはあり得ない。また来週いただきます。ごちそうさま。

tacarin
4ヶ月前

「旨辛ラーメン表裏・市ヶ谷本店@九段南四丁目」で「鷹の爪ラーメン・麺並・野菜普通・ニンニク増」700円。朝から氷雨が降り続く。近場で温かい物を食べたくて思い付いたのがココ。以前「極辛ラーメン」を食べ噎せて困ったことを思い出し、程々の辛さの「鷹の爪ラーメン」に落ち着く。それでも「豚骨スープ」が「夕焼け色」であるが噎せることはない。茹で立ての「もやし」がドッサリ載り、「ニンニク」がブーストされている。寂しいのは「チャーシュウ」が見当たらないことかな。「メンマ」はガマン。美味かったです。ごちそうさま。

tacarin
2ヶ月前

「旨辛ラーメン表裏・市ヶ谷本店@九段南四丁目」で「鷹の爪ラーメン・にんにく増し」700円。暦の上では「小寒」だそうだが、激寒という感じではない。今日もココ決め打ちで。たまに食べたくなるココの「辛口ラーメン」だが、「鷹の爪ラーメン」は「大辛」ではないちょうど良さが売り。スープは「豚骨」でゼラチン質のコクがある。中太の「ストレート麺」もサクッとした歯応えが心地良い。「もやし」もたっぷりで「唯の辛いラーメン」ではない。「にんにく」をブーストして貰うのがお約束だ。美味しかった。また来よう。ごちそうさま。

tacarin
2ヶ月前

「旨辛ラーメン表裏・市ヶ谷本店@九段南四丁目」で「鷹の爪ラーメン・並盛」700円 +「プチ唐」サービス。2月だ。朝方霰が降っていたが今はドピーカン。寒さは厳しい。こんな月曜日はココでコレ。辛味に耐性が出来たみたいで、野菜を食べ終えて「スープ」と「ラーメン」と「唐揚げ」になった時点で、小さじ一杯の「辛味パウダー」をブーストしてみた。「スープ」に十分なコクがあるので、「辛味」がストレートに効かずに、確かに「旨辛」になる。コレはなかなか美味しい。もう少し辛くても良いなぁ。微妙な匙加減か。ごちそうさま。

tacarin
11ヶ月前

「ランチ流浪の民」五日目は「旨辛ラーメン表裏・市谷本店@九段南四丁目」で「表裏のスープを使った特製チキンカレー」500円 +「大盛」100円 +「日清食品・元祖鶏ガラミニチキンラーメン」114円。相変わらず良い天気。「旨辛ラーメン表裏」は三度目の登板。知恵が付いて「大盛」にした。美味いですねぇ。辛さだけはブーストしたい。次回は要対策。食い足りない事を見越して「日清食品・元祖鶏ガラミニチキンラーメン」を追加している。さすがに学んどるねぇ。来週は新規開拓をしようかな。お天気次第ですね。ごちそうさま。

tacarin
19日前

「旨辛ラーメン表裏・市ヶ谷本店@九段南四丁目」で「鷹の爪ラーメン・並盛・にんにく」700円 +「プチ唐」150円。月曜のランチはココでコレ。本当に美味い。コレは「麺」「野菜」「にんにく」「唐揚げ」「辛味パウダー」の理想的な「バランス」が判ってしまったコトによる。私は「麺」と「野菜」が多いとダメ。過ぎたるは及ばざるが如しなのね。あと、この2年の間に「とんこつスープ」が格段に美味くなった。結果として「辛味」がストレートに襲い掛って来なくなった。「旨辛ラーメン」とは良く言った物だと思う。ごちそうさま。

tacarin
11ヶ月前

「旨辛ラーメン表裏・市ヶ谷本店」で「表裏のスープを使った特製チキンカレー」500円 +「大盛」100円 +「日清のミニどん兵衛天ぷらそば」117円。今日も麗らかな初夏の陽気。夏日になると言う。「COVID-19」が無ければ最高の黄金週間だが。もう既にランチは手詰まり状態だ。ほとんどの店が休業状態。コンビニと「ココ」と「東京ペペロンチーノ」位しか開いていない。「特製チキンカレー」は「大盛」「辛さ増し」にしてテイクアウト。コレでは足りないので「ミニどん兵衛」をブースト。大変に美味しい。ごちそうさま。

tacarin
25日前

「旨辛ラーメン表裏・市ヶ谷支店@九段南四丁目」で「鷹の爪ラーメン・並・にんにく」700円 +「プチ唐」150円。昼時になったら暖かくなってきた。コレでやっと寒さから解放されるかも知れない。今日は火曜日の定番のココでコレ。しみじみと美味い。ココの「鶏の唐揚げ」が本当に良い仕事。いつ頼んでも熱々の揚げ立てが供される。盛り付けも実に丁寧だ。厨房の心意気が伝わってくる。フロアのバイト君も皆しっかりしている。「美味い」→「客が来る」→「モラルが上がる」→「美味くなる」のループが見えるようだ。ごちそうさま。

tacarin
1ヶ月前

「旨辛ラーメン表裏・市ヶ谷本店@九段南四丁目」で「鷹の爪ラーメン・並・にんにく」700円 +「プチ唐」サービス。今日はココでコレ。先週はコレを食べなかった様な。それにしても美味い。まず「野菜」をやっつけてから、改めて「唐辛子」をブーストして「麺」をいただく。加水率低めのゴリッとした「麺」が、しっかりとした歯応えで美味しい。「唐辛子」が利いた「醤油豚骨スープ」と「にんにく」が「ゴリゴリ麺」とベストマッチ。熱々の「唐揚げ」も良い仕事。敢えて「チャーシュー」を使わないのも見識だと思う。ごちそうさま。

tacarin
1ヶ月前

「旨辛ラーメン表裏・市ヶ谷本店@九段南四丁目」で「鷹の爪ラーメン・並盛・にんにく」700円 +「プチ唐」サービス。今日のランチはココでコレ。ココでの私の食べ方は、取り敢えず「もやし」をスープに浸し込んでから全部食う。その後「辛味パウダー」を小さじ一杯入れ、「にんにく」と共に良く攪拌して、おもむろに「麺」と「唐揚げ」を食う。「もやし」に「辛味パウダー」が掛かると噎せるんですね。経験済みです。「スープ」のコクと辛味が、歯応えのある「麺」と絶妙に絡む。美味いなぁ。また来週たべます。ごちそうさま。

『旨辛ラーメン 表裏』に関するまとめ記事

ページTOPへ