ブラッスリー セント・ベルナルデュス

ブラッスリー セント・ベルナルデュス

ビアバー
秋葉原-水道橋・神田
神田(東京)

『ブラッスリー セント・ベルナルデュス』の店舗情報

よみがな ぶらっすりーせんとべるなるでゅす
欧文表記 Brasserie St.Bernardus
都道府県 東京都
エリア 秋葉原-水道橋・神田
神田(東京)
時間(分) 3
距離(m) 236
カテゴリ ビアホール・ビアガーデン
住所 千代田区内神田3-6-2 アーバンネット神田ビル 1F
電話番号 03-6206-8269
お店Web http://www.sintbernardus.jp/
休業日(備考) 不明
平日営業 11:30 - 24:00
土曜営業 17:00 - 23:00
休日営業 17:00 - 23:00
利用目的 友人・同僚と
ランチ営業 あり
23時以降 あり

『ブラッスリー セント・ベルナルデュス』に投稿された写真

Tatsuro
2年前

23日の夜は恒例の神田祭でテーマは夏野菜でした。まずは前半で左上からアミューズの冷製ミネストローネとトマトのババロア、前菜その1 鮎のムースリーヌ とうもろこしのブリニ トマトとキュウリの味噌マリネ、前菜その2 真鰯とラタトゥイユのテリーヌ 獅子唐のフリット サワークリームソース 焼き茄子を詰めたスルメイカ プッタネスカソースでした。前菜だけで2皿あって結構お腹膨れましたが、まだ後半が控えてます。

cap_nakano
1年前

ジャンボ海老フライ タルタルソース(^o^) お皿からはみ出そうにジャンボな海老フライです*\(^o^)/* ぷりっぷりの身はもちろん、海老味噌もたっぷりで濃厚な旨味がたまりません(o^^o) 4種類あるランチセットのうちノーマークだった海老フライしか残ってなかったため、仕方なくのオーダーでしたが(^^;;期待が薄かった分感動する程の美味しさでした‼︎ V(^_^)V

Tatsuro
2年前

神田祭後半はメインから。右上のメインは豚すね肉のコンフィ ピペラードソース 豚肩ロースのミロトン風 仔羊と夏野菜のクスクス(クスクスは右下)、食事は左上で茄子と鹿肉のペンネ ねばねば野菜の冷製パスタ ベトナム風サンドイッチ「バインミー」、デザートはバジルのグラニテ トマトのコンポート かぼちゃのフラン ルバーブのタルト。当然ビールも飲みましたが食事でお腹いっぱいになりました。

tatatantan
1年前

マグロテールの瞬間スモーク 弟が内定をもらったので、お祝いに飲んできました。 (留年したので、僕も今年就活でしたが(笑)) ベルギー料理、ベルギービールのお店。 お酒も料理も最高ですね。 前回来たときにあった、アクアパッツァがなかったのは残念でしたが、今回頼んだものも美味しかったです。 この料理は、香りはもちろんいいですし、味の方も最高

cap_nakano
1年前

週替わりランチ(^o^) 前菜C:ローストビーフとニンジンの粒マスタード和え メインB:鶏肉のごぼう巻き トマトソース(^-^) ごぼうとトマトソースが予想外に相性良いです(^_^*) 予想外の相性といえば、ここのスープは栃木産「あやちゃん味噌」を使用していて、こちらも不思議と洋風の料理に良く合います(^-^)/

cap_nakano
1年前

ジューシーハンバーグ(トマトソース)(^_^*) 選べる前菜(今日は明太ポテサラを選択)に有機野菜のベビーリーフサラダかプティデザート(いつもサラダにしてしまいます(^^;;)がついて税込¥900とお得なランチ、13時以降はドリンクバーが無料と更にお得です(o^^o)

Tatsuro
2年前

19日の夕方は診療所のロゴのデザインしてくれてる友人を連れてブラッスリー・セント・ベルナルデュスへ。ちょうど神田祭で今回はフランダース地方の料理とビール主体でした。武居シェフはベルギー料理に和風テイストを織り込んだ料理を提供。どれも美味しかった。また友人とゆっくり飲みたいですね。

Tatsuro
1年前

今夜のメインはマグロ肉の四種盛り合わせ。左からマグロ頬肉の赤ワイン煮込み、マグロ赤身のハンバーグ 山芋ソース掛け、マグロ口中肉のカツ マサラ仕立て、マグロ脳天肉のレアステーキ アイオリソース仕立て。前2者はわりとさっぱり、後2者は比較的スパイシーでどれもおいしかったです。

Tatsuro
1年前

昨夜は中島みゆきのコンサート終了後に相方と晩ご飯。アクアパッツァは売り切れだったけど、真鯛と香りキノコ、トマトの蒸し煮をシェフが作ってくれました。その他、肉三種盛りハーフサイズ、定番ベルジャン・フリッツを柚子胡椒とサムライソースでいただきました。美味しかった♪

Tatsuro
2年前

ゆうべの神田祭(この店のイベントの名前)は豆がテーマでした。 右上から反時計回りに各種温野菜の味噌ディップ、鶏胸肉とひよこ豆のマセドワーヌ、柚子胡椒などを使った炒り豆や煮豆、つぶ貝と花豆のエスカルゴバターソーストマト詰め、そして豆パン。これでまだ前菜ですよ。

『ブラッスリー セント・ベルナルデュス』に関するまとめ記事

ページTOPへ