メゼババ

メゼババ

イタリア料理
亀戸駅

『メゼババ』の店舗情報

よみがな めぜばば
亀戸駅
距離(m) 178
カテゴリ イタリア料理
住所 〒 東京都江東区亀戸6-26-5
電話番号 03-3636-5550
休業日 不定休
平日営業 17:00 - 02:00
土曜営業 17:00 - 02:00
休日営業 17:00 - 02:00
ランチ 不明
ディナー 25,000円以上
利用目的 友人・同僚と

『メゼババ』を予約する

【ぐるなびのページ】でネット予約


【食べログ】でネット予約

『メゼババ』に投稿された写真

WU_147107
5年前

亀戸・メゼババ、これで終わり 皮付き豚バラ肉を焼いたもの、マルサラ酒のソース。 カウンターにぶら下がっていた塊、お任せで料理に。皮の部分がカリッカリ、中はしっとりとやわらかく。この肉焼きの技術もすごい。 それにしても一人で切り盛りされているのがすごい。予約は困難だなあ。あと、お客さんもこの店の意味がわからないとしんどいかもね笑

ringo92
5年前

幾つかの雑誌で見かけてずっと気になっていたお店。 やっと行けました!! 行ってみて知ったけどオーナーシェフは実名以外の書き込みは嫌いらしく、食べログNGとのコト。(だから食べログ何も載ってなかったのね!!) しかし、こんなアンチョビバター初めて食べた!! パンも美味しいけど、バターがとっても軽い!バターはonするだけで、パンに塗っちゃダメなんですって。 いやぁ、何もかもが美味しかったぁぁぁぁ꒰ღ˘◡˘ற꒱✯*・☪:.。

WU_147107
5年前

亀戸・メゼババ、つづき 貧乏人のスパゲットーニ。 両面焼きの目玉焼き、パルミジャーノ、胡椒。それにものすごく太いスパゲットーニ。 ただそれだけなのに、卵の白身がうまい!肉が入っていると錯覚するほど。はっきりした塩味。

kaorun6
3年前

アスバラガスのパスタが、昨夜一番のお皿。極太のスパゲッティとたっぷりのグリーンアスパラをバターで和えてあるだけなんですが、アスパラの柔らかさがパスタと一体化して、ソースじゃないのにソースみたい。 どのお皿も直球シンプル、でもてらいがないというのとも違い、かなり考えられているようにも思いました。お勧めですが、予約が半年先まで埋まってるらしいです。

WU_147107
5年前

亀戸・メゼババ、つづき パンツァネッラ。 甘みの強いトマト、皮を剥いたきゅうり、オーブン焼きのパンをオリーブオイルとビネガーで和えたもの。 きゅうりの仕事が丁寧!普段そんなに好きじゃない野菜だけど、これは美味しい。

WU_147107
5年前

亀戸・メゼババ、つづき 白インゲン豆とカラスミ! ここに来たら絶対これは食べたかった。すごすぎる。 白インゲンは沸騰させずにじっくり煮てあり、ストーブの上で仕上げた、みたいな感じになっています。

WU_147107
5年前

亀戸・メゼババ。憧れの店についにやって来た。 カルチョーフィのサラダ! 外側を手でむしって、包丁でザクザク。パルミジャーノ・レッジャーノとセロリ少し。

ringo92
3年前

豚のパテ 北海道産山わさび掛け 想像していたパテとは全然違う!!見た目はまるでソーセージだけど、「腸詰めにした豚肉を3時間茹でて、余計な脂を抜いてコラーゲンだけ残しました」との事。 焼鳥の鶏皮串のムチッとした食感に似てるかな? 山わさびの香りも良く、コレはかなり美味しかったーー(≧∇≦)

ringo92
2年前

近江牛の温かいカルパッチョ ヴィーニェ デイ ボスキ セッテ ピエービ 熱々のオリーブオイルが掛けられて、ローズマリーが香り立ちます。とても柔らかな赤身で、味わい深く、オイルも余すこと無くパンで拭って頂きました(っ˘ڡ˘ς) ワインもほど良く重く、タンニン具合も香りの立ち方も好みでしたー!

ringo92
3年前

グリーンアスパラガスと目玉焼き アスパラガスは硬めが好き! 今まで、柔らかいアスパラガスを食べると若干残念な気持ちになる自分がいた。 出てきたのはメッチャ極太だけど、缶詰のホワイトアスパラガス並に柔らかいグデパラ。でも、筋張った感も一切なく、香りと甘さだけが際立つ。ヤラレタ(≧∇≦)

『メゼババ』に関するまとめ記事

記事がありません

ページTOPへ