トゥールダルジャン

トゥールダルジャン

フランス料理
赤坂・溜池山王
麹町

『トゥールダルジャン』の店舗情報

よみがな とぅーるだるじゃん
欧文表記 La Tour d'Argent
都道府県 東京都
エリア 赤坂・溜池山王
麹町
時間(分) 8
距離(m) 673
カテゴリ フランス料理
住所 千代田区紀尾井町4-1ホテルニューオータニザ・メイン2F
電話番号 03-3239-3111
お店Web http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/tour/
休業日 月曜日
平日営業 17:30 - 22:30
土曜営業 17:30 - 22:30
休日営業 17:30 - 22:30
ランチ 25,000円以上
ディナー 25,000円以上
利用目的 デート,一人ご飯

『トゥールダルジャン』を予約する

【ぐるなびの店舗ページ】でネット予約


【食べログ】でネット予約

『トゥールダルジャン』に投稿された写真

escoffier
5ヶ月前

連載最終回 デザート❗ ◎ヴァニラムースとバンドジューヌ、マンダリンとオレンジフラワーウォーターのシャーベット さっぱりとこってりが微妙なバランスで、甘酸っぱさも加わって見事なデザートです ◎小菓子三点 ◎お馴染み大理石出来たフェイクテーブルクロス ◎貴重な展示品から『フォーク』  その昔、フランスにはフォークが無く、王様でも手掴みで食べてたそうです。イタリアのメジチ家から輿入れした奥方が、その野蛮さに驚き、イタリアからフォークを持ち込んで普及させたそうな。で、これがそのフォーク 完

escoffier
5ヶ月前

トゥールダルジャンランチ連載第4回 いよいよメインの登場 ◎幼鴨フィレ肉のロースト マルコポーロ 言わずとしれた『トゥールダルジャン』のシグネチャーディッシュ  これは、4種の胡椒のソースで仕上げた幼鴨のローストで、目茶苦茶に柔らかくてジューシーです 一羽ごとのナンバリングがあまりにも有名。このナンバリングは19世紀末から始まり、それは鴨の産地への強いこだわりを表すものだそうです。お約束の証明書、今回も持って帰りました!(^^) 次回はデザート

escoffier
2年前

いやー、今日は殺人的に暑かったですね~!f(^_^) それはともかく… トゥールダルジャン~サマークルーズ~連載第2回 前菜です ◎小ヤリイカのファルシ、サフランソースとイカスミのヴェール フレンチらしい前菜ですね~!o(^o^)o 南仏を意識したコースなので、魚介類を積極的に使ったコース構成になってます。 トゥールダルジャンオリジナルのブルーカラーのお皿と相性も美しいですね~(*^^*) ここの料理は美味いに決まってるんで、あれこれ申しません‼m(__)m 次回はお魚料理

escoffier
2年前

新規連載開始します トゥールダルジャンの夏季限定メニュー テーマは『サマークルーズ』 ~プロヴァンス、コートダジュール等、南仏をゆったり旅する気分で愉しむひととき~ このランチコースが、三越伊勢丹カードで税サ込1万円~! 夏は客足が落ちるらしく、値段が少しお手頃になるこちら。 ここ、ドレスコードうるさいから、この暑いのに上着着て食べてきました まあ、この内装じゃしょうがないか…! パン皿にフォカッチャがまず登場 当然美味しかったですよ では、またノンビリ投稿の始まり!

escoffier
2年前

トゥールダルジャンサマークルーズ連載第5回 メインです ◎幼鴨の備長炭グリエ、バジル風味のソース 香ばしいナスとソッカ添え こちらのレストランと言えば鴨ですね~(*^^*) まあ、一万円ポッキリでは、こちらの有名な血のソースを使った名物料理は出てきません!f(^_^) とは言え、これは美味しかったですねぇ~(^-^)v 有名なナンバリングの入った証明書もいただきました! 後日アップします 明日はデザートです コメ返が遅れ、申し訳ありません!m(__)m

escoffier
2年前

トゥールダルジャンサマークルーズ連載第4回 段々、ご旅行のスペシャル投稿が増えておりますが、相変わらず連続番組をお届けします ◎緑色野菜のガスパチョとエピス香るズッキーニのタルタル ここでガスパチョが出てきます フレンチのコース上は、スープに位置付けられるんでしょうかね? また、ガスパチョはスペイン料理の気がしますが、先日の北海道でも出てきましたし、フランスでも、地方によってはポピュラーなんですかね とは言え、この店のガスパチョですので、彩り、味も洗練の極みみたいな品 次回は鴨です

escoffier
5ヶ月前

トゥールダルジャン連載第2回 前菜二皿 ◎桜鯛のケッパーマリネ、プティヴェールのヴィネグレット風味 ◎エイヒレのムニエル、香ばしいアーモンドとプランタニエ風ハーブソース マリネは、エデュブルフラワーが美しく、桜鯛で春らしいスタートです お皿も珍しいですね! 最初目の錯覚かと思いました!f(^_^) エイヒレのムニエル、珍しいですね~(*^^*) しっかりした歯応えが印象的でした 奇をてらわないこう言うフレンチが、安心です、私は~(^-^ゞ 続く

escoffier
2年前

トゥールダルジャンサマークルーズ連載最終回 ◎トゥールダルジャンブレンドコーヒーと小菓子 ピンぼけで申し訳無いんですが、コーヒーの後ろに立ってるカードが、有名なナンバリング入りの鴨食証明書 私が食べたのは247241羽目の鴨だそうです~(^-^ゞ 因みに昭和天皇が皇太子時代にパリで召し上がったのが53211羽目だそうで…!m(__)m えー、日本で言う京都の高級料亭みたいな所でしょうね、ここ さて、連載お付き合いいただき、ありがとうございました 国内旅行中でミイル遅れます!

escoffier
2年前

トゥールダルジャンサマークルーズ連載第3回 前菜も次はお魚料理です ◎スズキのポワレ、セージ風味のアイゴ ブーリドと夏野菜のティアン スズキの焼き色が実に良いですね~\(^^)/ 上等でした!o(^o^)o アイゴ ブーリドはプロヴァンス風のソースです。 ティアンもプロヴァンス風の野菜の重ね焼き。 このお料理は、完全な南仏風と言うことですね~(^-^)v 明るい彩りが夏らしいですね~! 次回はスープなんです、何故か?f(^_^)

escoffier
6ヶ月前

新連載開始 ご存知ミシュラン★つきレストランのこちらへ、久し振りにお邪魔しました! 何と言っても、パリの本店は創立が安土桃山時代と言う、フレンチの超老舗 ウェイターによれば、レストランでありかつフランス文化を発信する美術館、を目指しているそうで、美しいですね、ここは!(*^^*) 桜もダイナミックに活けられてて迫力有りますね シェフがフランスのMOFの資格を獲得し、今、勢いの有るこちら ランチのお得券で一万円のコース、のんびりとご紹介させていただきます 続く

『トゥールダルジャン』に関するまとめ記事

記事がありません

ページTOPへ