ボンシュマン

ボンシュマン

フランス料理
東急沿線
祐天寺

『ボンシュマン』の店舗情報

よみがな ぼんしゅまん
欧文表記 Bon Chemin
都道府県 東京都
エリア 東急沿線
祐天寺
時間(分) 8
距離(m) 606
カテゴリ フランス料理
住所 目黒区五本木2-40-5Beat101
電話番号 03-3791-3900
お店Web http://www.bonchemin.com/
休業日 水曜日
平日営業 11:30:00-
土曜営業 11:30:00-
休日営業 11:30:00-
ランチ 3,000〜5,000円
ディナー 5,000〜10,000円
利用目的 デート
ランチ営業 あり

『ボンシュマン』を予約する

【ぐるなびの店舗ページ】でネット予約


【食べログ】でネット予約

『ボンシュマン』に投稿された写真

WU_572660
3年前

近場の老舗、ボンシュマンへ。 年内最後の営業という事で食べ納めに✩︎⡱昔ながらのフレンチといった感じでほっとする味です。 menu オニオングラタンと豚の血のパテ焼きバナナ添え リドヴォーときのこのテリーヌ 鱈のムニエルブールノワゼット 鴨豚フォアグラのグランガルビュール 佐賀伊万里牛のステーキ ティラミス カヌレ マカロン …etc.

WU_147107
5年前

祐天寺・ボンシュマン。 メインは米沢豚のグリル、シンプルな肉汁のソースで。里芋、白インゲン、空豆、素揚げしたパセリとともに。

WU_147107
5年前

祐天寺・ボンシュマン。 前菜はさごしの瞬間燻製。ズッキーニのグリルと素揚げ。タイムとロケットのあしらい。レモンのグリルがまた、いいんだよなあ。

atushi1170
5年前

メインはオーブラック牛のサーロイン。ボルドレーズとロックフォールのソース。 お肉柔らかかったです♡ ロックフォールのソースは白ワインとフォンブランとエシャロットを煮詰め、仕上げにロックフォールを投入。

atushi1170
5年前

宮崎産の甘鯛を鱗がついたままカリッと焼いたものに、ローストしたトマトが添えてありましたん。 ソースはフュメ・ド・ポワソンとフォンブランを1:3とカレー粉少しとキャベツのピューレを合わせたもの。

atushi1170
5年前

2皿目の前菜はメヒカリのベニエ。 丸々と太ったメヒカリはエラも鱗も腸もとらずにそのままベニエに。 ナイフを入れるとポクポクと湯気が♡ サックりした薄めの衣とふっくらとした身の食感が心地よい感じ♪

atushi1170
5年前

前菜の前にキッシュが出たのだけど、写真撮り忘れたから後で・・・w で、これは1皿目の前菜で、片面のみ軽く火入れした三陸産のマス マッシュルームのヴィネグレットとオレンジの風味のパン粉。

atushi1170
5年前

うp遅くなったけど、備忘録として。 先日行ったボンシュマンの2品目。 キッシュ。久々に食べたなぁ。 そして、キッシュを食べると昔、賄いでキッシュを作ってシェフに怒られたことを必ず思い出す。

atushi1170
5年前

デセールはウフ・アラネージュ♡ アングレーズたっぷりで、ふわっふわでおいしー♡ 簡単に作れちゃうから、今度おうちで作ろーっと♪

mariiin
5年前

デザート♡ このあと更に祐天寺のGelateria Acquolinaでジェラート♪ オリーブオイルのジェラート激うま♡

ページTOPへ