グーテ・ド・ママン

グーテ・ド・ママン

洋菓子
三田、浜松町-品川
三田(東京)

『グーテ・ド・ママン』の店舗情報

よみがな ぐーてどままん
欧文表記 GOUTER DE maman
都道府県 東京都
エリア 三田、浜松町-品川
三田(東京)
時間(分) 11
距離(m) 882
カテゴリ ケーキ
住所 港区三田2-17-29グランデ三田1F
電話番号 03-3456-3205
お店Web http://www.g-maman.com/
平日営業 11:00 - 19:00
土曜営業 11:00 - 19:00
休日営業 11:00 - 19:00
ランチ 1,000円以下
利用目的 友人・同僚と
ランチ営業 あり

『グーテ・ド・ママン』を予約する

【一休レストラン】でネット予約

【ぐるなびのページ】でネット予約


【Yahoo!ロコ】でネット予約

『グーテ・ド・ママン』に投稿された写真

aki73
5年前

田町駅から私の母校の慶應義塾大学を越え、交番を過ぎたら、細道に入るとあります。 グーテ・ド・ママン( ´ ▽ ` )ノ。 昔の洋館といった佇まい。 お目当てのキャラメルプディングとオススメのトライフルロールを(^.^)。どちらも380円なり。 プリンの見た目素晴らしすぎる(≧∇≦)! 味は近所の行きつけのケーキ屋さんに似ている(^.^)。この味の感じは女子は気にいるんですよ〜。 二組分しか席はないですが、店員さんも感じがいいし、わざわざ行った甲斐あり。 大変美味しゅうございました。

erico0805
2年前

グーテドママンのキャラメルプリン。 退院日に絶対に行きたいところ⑶: お皿に出したら、ほろ苦カラメルがたっぷり溢れだしてきました。 母の作りたてのカスタードプリンが昔大好きで、それに似てる。素朴だけど、卵の味しっかりで固めのプリンに大人味の苦めのカラメルが良くあいます✨ 妊娠中、健診帰りに何度か行こうかと考えたけど、病院から10分弱あるので諦めてました(安静指示だったので) やっと行けた!と言うのでより美味しかった!

mariri__mariri
1年前

🍮キャラメル プディング ず〜っと前からここのプリンには目を付けていました👀 近くまで行く機会があったのでこれはチャンス!と、次の約束までの短い時間に寄りました プリンはしっかり固めで、優しい甘さと苦めのカラメルとのバランスが絶妙 小さなケーキ屋さんですが、イートインスペースがあるのが嬉しい 店内の出窓のディスプレイがクリスマスムードたっぷり🎄

pomepomeco
1年前

固めプリンを求めて🍮✨ 隠れ家的な落ち着けるカフェで ほんの少しの優雅な時間💕 カラメルがフルーティな味で美味しい〜 (ღ*ˇᴗˇ*)。o♡ウットリ♡ 何の味かなチェリー酒みたいな味するけど… チェリー酒飲んだ事ないから分からない🤣

happysugar2
2年前

人生相談にグーテドママンさんへ 実際のお菓子屋さんにお話が聞けて良かったし、優しくも厳しい事も言われ、本当にやりたい事があるなら覚悟がいるんだなと思いました。 夢を追いかけるって素敵な事だけど、本当に大変だ…! でも、一度きりの人生だからチャレンジして見たい。。(看板商品のプリン美味しかった…!泣)

erico0805
8ヶ月前

デザート•*¨*•.¸¸☆*・゚ 久しぶりのグーテドママンのプリン😆 ここのはやっぱりお皿に開けて食べたい😍 ほろ苦たっぷりカラメルたまらないー! 紙袋にそのまま入れてもいいですか?というので快諾し持ち帰って開けてみたら、ほんとにカップそのまま!蓋もない😆びっくり!

honeypooh
10ヶ月前

*キャラメルプディング *リンゴタルト 店内が混んでいたのでテイクアウトで。 プディングはラスト1個をゲット! キャラメルプディングと言っても 甘ったるくなく、苦めのカラメルが 濃厚で美味しい( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )♡ リンゴタルトも好み♡ 今度はゆっくりお茶してみたい!

Ksuke_S
6ヶ月前

三田のケーキ屋さん『グーテ・ド・ママン』を訪問。時間が遅かったこともあり商品は少なめ。 目当てのプリンは諦め「苺のショートケーキ」にしました。ケーキは小ぶりで甘さ控えめです。 苺のショートケーキ+ナチュラルセイロンティ 1,100円

3ign0n
7年前

和栗のモンブラン。この店のは初。今季はもうじき栗は終わりですが、予約してやっと食べることができました。洋栗みたいな色ですが和栗の風味はしっかりと。中には渋皮煮。これで土台がメレンゲだったらなぁ

aria15369
5ヶ月前

先月お仕事で三田に行った時に… ずっと食べたかったこちら🍮 ❤︎キャラメルプディング キャラメル苦めで昔ながらのしっかり固め! 自分で作るプリンに似てる笑

『グーテ・ド・ママン』に関するまとめ記事

ページTOPへ