千住宿 珈琲物語

千住宿 珈琲物語

コーヒー専門店
千住、綾瀬
北千住

『千住宿 珈琲物語』の店舗情報

よみがな せんじゅしゅく こーひーものがたり
都道府県 東京都
エリア 千住、綾瀬
北千住
時間(分) 7
距離(m) 547
カテゴリ コーヒー専門店
郵便番号 120-0034
住所 足立区千住3-6
電話番号 03-3882-5524
FAX番号 03-3882-5524
お店Web http://coffee-story.co.jp/
休業日 火曜日
休業日(備考) 年末年始
平日営業 08:00 - 21:00
土曜営業 08:00 - 21:00
休日営業 09:00 - 21:00
ランチ 1,000円以下
ディナー 1,000円以下
利用目的 友人・同僚と,デート,ファミリー,一人ご飯
モーニング あり
ランチ営業 あり

『千住宿 珈琲物語』を予約する

【ぐるなびの店舗ページ】でネット予約


【食べログ】でネット予約

『千住宿 珈琲物語』に投稿された写真

h_biry_tinny
2年前

朝一からダッシュして午前中に一仕事 あとは郵便局が始まるまで何しよう? と考えたすえ、気になった喫茶店へ。 シックな店内に広々としたテーブル、 たっぷり食べられるモーニング。 ゆったり居心地の良いお店でした(#^.^#) 今日は少しノスタルジック加工に。 追記:モダンではないですね笑 修正しました。

sue_
8ヶ月前

【珈琲時間】 不本意ながら少し働いてきました。 からの~珈琲ぜりぃ※ 気持ちも空模様も不安定ですが、 昨日旧友と飲んだくれて発散したし、 今日も美味しいぜりぃを頂いたし、 一旦リセットして 明日からまた頑張る所存です( •̀_•́)ง 注※メニュー表記はコーヒーゼリーです。 可愛く表現したかったので、 珈琲ぜりぃと致しました。 っていちいちどうでもいいか(^^;

sue_
3年前

【珈琲時間】 土日はずっと引き篭りだったから、 この癒しタイムは久しぶりだ✿*:・゚ 本当は出掛けるつもりもなかったんだけど、歩数計の連日3桁に驚いて「こりゃいかんな」と…( ̄▽ ̄;) 何処行く宛もなかったから、 無意味に山手線一周とかしてみた。 何やってんだろ??(笑) さて、もう少しリラックスしよ♪

sue_
2年前

【珈琲時間】 物語ブレンド@苦味とコクが効いた オリジナルブレンド。 寝ても覚めても焦りの3月。 気持ちを落ち着かせるために ここのコーヒーを飲みに来た。 うん、少し楽になった。 多分しばらくこんな調子。 余裕が出来た時だけ投稿しようかと。 ってことで、 今からマッサージに行ってきやす。

sue_
1年前

【珈琲時間】 紅茶シフォン&マイルドブレンド 今週もこの時間が取れて良かった。 こちらは本格的で前から人気のあるお店だけど、最近更にお客さんが増えた気がする。ドラマの撮影に使われたり、雑誌にもよく掲載されているし、メディアの影響も大きいんだろうな*✲゚*。 ♪ ずっと変わらずにいてほしいお店☕😃

sue_
1年前

【いつかの珈琲時間】 珍しくアイスカフェオレ。 最近帰る時間が遅かったからか、 ギチギチの満員電車に 乗り慣れていない。疲れる…。 たまに早く帰れても寄り道して、 時間をずらしてみたりして。 結局帰るのが遅くなるって話さ。 っつーか、いろいろ疲れてます。

ekopwols
6ヶ月前

2018/11/29(木) ✴︎モーニングセット 一度外朝ごはんキメると癖になるのよね… すーさん行きつけのお店にお邪魔しちゃいました。はああずっと居たかった〜〜 帰り際、ケーキケースのイチゴショートにまたもやぎゅんぎゅん惹かれたので、私の身体は今猛烈にイチゴショートの摂取を必要としてるんだと思う🤔

kabigonist
4年前

こんにちゴールデンウィーク!今日はワッフルランチしようと思ってお散歩に出かけたんですが、目当ての喫茶店がやっておりませんでした…( ;∀;) 代わりに見つけたこちらで、カッとなってはちみつキャラメルトーストとダッチ珈琲を堪能してます!甘くて濃厚、お、美味しい〜ヽ(´∀`)ノワッフルに振られた心を優しく慰めてくれました…

sue_
4年前

目的が終わって早めの退散。 途中下車してお昼の時間だけど コーヒーブレイク(* ̄∇ ̄*) ここ、めっちゃイイ♡ 味もさることながら、 カップやお皿がめっちゃ素敵♪ 和テイスト(*^^*) 北千住何度も来てるけど 知らなかった~。 これは通い詰めるわ( *´艸`)

sue_
11ヶ月前

【珈琲時間】 アイスダッチ珈琲 さすがに今日はアイス頂きました。 ただ今、たまにやってくる ネガティブ&停滞期モード。 とりあえず、気晴らしに外出。 直ぐに前向きにとは言えないけど、 マイナス感情リセットして 気を引き締めて乗り切る事にしよう。

ページTOPへ